年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

ニュース2020.09.27

ダイビングを始めるなら
秋がベストシーズン!

「夏のレジャー」のイメージが強いスキューバダイビングですが、実は日本の海は秋がベストシーズン。ダイビングを始めるのにも絶好のシーズンです。その理由を紹介します。

【理由1】
海の透明度が良くなり、魚が種類・数ともに増える!
春から夏にかけてはプランクトンの発生などが原因で透明度が落ちる日本の海ですが、秋になると黒潮の接岸や台風の接近で水がかき混ぜられ、透明度が上がってきます。さらに、この黒潮と台風は、ミクロネシアや沖縄など南方の海にすむ生物を運んでくるため、水中が非常に華やかに。伊豆半島や紀伊半島などの近場の海でも、トロピカルな水中シーンを楽しむことができます。陸上は涼しくなってきますが、水温はまだ高いので、快適にダイビングができるはずです。

【理由2】
少人数でじっくりと講習が受けられる!
夏場はライセンス(Cカード)取得講習に参加者が集中しがちですが、これからの時期は比較的少なくなるため、少人数での講習を受ける絶好のチャンス。少人数での講習なら、時間的な余裕がたっぷりあるし、インストラクターの目も届きやすいので、より快適に講習を受けられるはずです。予約でいっぱいということも少なくなるので、スケジュールが立てやすく、自分のペースで受講できるのも魅力です。

【理由3】
海や移動での混雑が少ない!
講習で海に行く際、夏場は旅行や海水浴に行く観光客で道路が渋滞することも多いのですが、秋になれば一段落。また、海でも夏場は講習生が多く、海の中はもちろん、器材洗い場やシャワー室なども混雑し、快適に講習が受けられないことも。その点、秋以降のシーズンは混雑も解消され、のびのびと講習を受けることができます。時間もより有効に活用することができるでしょう。

【理由4】
講習にかかる費用が安くなることも!
夏が終わり、講習生の数が一段落してくると、講習費用の値下げや器材価格の割引など、講習生を獲得するためのキャンペーンを開催するダイビングショップも多く見受けられます。また、繁忙期で費用の高かった7~8月に比べると旅行費用もグ~ンと下がります。しかも2020年10月1日からは「Go To トラベル」の対象に東京都も加わり、地域共通クーポンもスタート。こちらも上手に利用して、お得にダイビングをスタートしましょう!

ぜひ皆さんも、秋にダイビングをスタートさせて、快適に楽しんでくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます

最新号

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめサイト

  • オリオン
  • AQROS ワールドツアープランナーズ
  • スタッフ募集
  • ダイビングを始める

リンク

  • ダイビングフェスティバル2021 Online
  • ダイバー応援キャンペーン クーポン提示で1,000円OFF
  • 月刊「マリンダイビング」公式通販サイト
  • MDトラベル
  • 地球の海フォトコンテスト
  • JLDA

最新号

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • DIVING スタート&スキルBOOK

最新特集

今月のプレゼント