Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

『LaSCUBA』石垣島取材裏話 スノーケリングで水中スクーター??

快晴の石垣島で水中スクーター利用のスノーケリングを満喫!

快晴の石垣島で水中スクーター利用のスノーケリングを満喫!

 

海と島が好きな女性へ贈る旅マガジン『LaSCUBA(ラ・スクーバ)』Vol.11がいよいよ5月31日(木)発売!
こちらでは、今回の巻頭を飾る「石垣島」特集の取材裏話をお届け♪

取材班が石垣島を訪れたのは4月下旬。
今回モデルを務めてくれた鈴菜さんにとって初めての沖縄となった石垣島では、ダイビングはもちろん、マリンジェットやSUPヨガなど、さまざまな体験をしてもらいました。

その中でも今回メディアでは初登場となる注目の新アクティビティが、《マリンサービスやーるーや》が今年提供を始めたばかりの「水中スクーター×スノーケリング」!

20数年前に一世を風靡したスクーバダイビング用のパワフルな水中スクーターを、なんとスノーケリングで使っちゃおう!  というスペシャル企画なのだが、この面白さには鈴菜さんも取材班も大興奮!

フィンキック無しでもグングン泳ぎ回れる機動力で水を切って進むクルージングの楽しさは言うまでもないが、通常のスノーケリングに較べて行動範囲が一気に広がり、船が入っていけないような秘密スポットにアクセスできるのも大きな魅力なのだ。

水中スクーターが初めてという鈴菜さんも、インストラクター土屋あかりさんのわかりやすいレクチャーのおかげで、ウミガメとランデブーしたり、魚の群れに囲まれたりと思う存分楽しむことができた様子。免許も不要でボタンを押すだけの簡単操作な上にガイドが引率してくれるので、泳ぎに自信のない方やシニアにもオススメ!

水中スクーターに初挑戦の鈴菜さん。《マリンサービスやーるーや》土屋あかりさんのレクチャーのあと、早速海へ!

水中スクーターに初挑戦の鈴菜さん。《マリンサービスやーるーや》土屋あかりさんのレクチャーのあと、早速海へ!

ボタンを押すだけでグイグイと力強く進んでいくのが楽しい!

ボタンを押すだけでグイグイと力強く進んでいくのが楽しい!

今回取材でお世話になった《マリンサービスやーるーや》代表の青井秀樹さんによると、「バブルの頃に流行った水中スクーターをリノベーションしてスノーケリングに導入してみたら、想像以上に面白くて、ゲストにも大好評なんです。台数も揃えてあるので、隊列を組んで遠征クルージングをしたり、身軽なスノーケリングだからこそ、パワフルなスクーターをグイグイと乗り回すことそのものを楽しむのもオススメです!」とのこと。

古くて新しい水中スクーターを利用したスノーケリングは、女子ならずとも要注目のアクティビティ。鈴菜さんが楽しむ様子や詳しい情報は、5月31日発売の『La SCUBA(ラ・スクーバ)』Vol.11をチェック!

 

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

何台かで隊列を組んでツーリングするのが楽しい!
360°カメラ《リコーTHETA》で、クマノミを中心にグループの記念撮影♪

水中スクーター×スノーケリングを楽しむ様子を空撮&水中動画でご紹介!

https://www.youtube.com/watch?v=UcMuGaYYlF4

今回取材でお世話になったお店

今回、鈴菜さん(写真右)もお世話になったチーフインストラクターの金井愛里さん(写真左)。《マリンサービスやーるーや》スタッフはみんな底抜けに明るくホスピタリティも満点!

今回、鈴菜さん(写真右)もお世話になったチーフインストラクターの金井愛里さん(写真左)。《マリンサービスやーるーや》スタッフはみんな底抜けに明るくホスピタリティも満点!

同店ならではの、スノーケリングに特化したこだわりの専用船。後部ラダーは乗り降りがしやすく、ジェット推進船なので、プロペラ船では行けない浅場のサンゴ礁にもアクセスできる!

同店ならではの、スノーケリングに特化したこだわりの専用船。後部ラダーは乗り降りがしやすく、ジェット推進船なので、プロペラ船では行けない浅場のサンゴ礁にもアクセスできる!

鈴菜さんが「水中スクーター×スノーケリング」を楽しむ様子は『LaSCUBA(ラ・スクーバ)』VOL.11でさらに詳しく紹介しています♪ 是非ご覧ください!

■SHOP DATA
今回、石垣島「水中スクーター×スノーケリング」取材でお世話になったのは…、
《マリンサービスやーるーや》
Tel:0980-82-8223

トップページへ戻る