Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

~現地の海から~ 神子元島 《神子元マリンサービス》発信!
絶好調! ハンマーは50越えとか……?

 
 「マリンダイビングWeb」では今月より「現地の海から」と題して世界各地の海情報を発信していきます! ぜひチェックしてみてください。
 
 神子元島と言えば、大物の群れが人気の、ダイバーの間で有名な海。春濁りが続いていた伊豆だが、神子元の海には数日前から黒潮が入り、透明度UPが期待できる!
 現地ダイビングサービス《神子元マリンサービス》によると、
神子元島を訪れるダイバーの多くはハンマーヘッド、カンパチ、ワラサの群れを目当てにしているが、ここ数日は3種類の群れが同時に見られるうえに、なんと6月26日のハンマーヘッドは軽く50越え。トビエイは常時見られ、メジロザメも多く見られたというのだから、絶好調だ‼

【6月26日のログデータ】
天気:晴れ
気温:25°C
水温:20~23°C
透明度:10㍍~20㍍

情報・写真提供:《神子元マリンサービス》

トップページへ戻る