Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

~現地の海から~ 徳之島 《マリンサービス海夢居》発信
徳之島にバショウカジキ現る! 

 2018年12月20日(木)、鹿児島県・徳之島でバショウカジキが現れたことが話題に! 
 現地ダイビングサービス《マリンサービス海夢居》鈴木竜爾さんによると、バショウカジキが現れたのは、島の南にある、陸から切り離された「亀津キャニオン」というスポット。水深25~30mほどに隠れ根があるスポットで、潮通しが良い。ここでは普段は地形を楽しむのだが、今回は突然、上方にバショウカジキが出現! ダイバーの吐く泡に興味があったのか、近づいてきて、水深約25mまで下りてきた。さらに、触れるくらいの近さで10分間ほど泳いでくれたとか。体長も約3mと迫力満点! 過去にも、水面を泳ぎ去っていったことは2回ほどあったそうだが、こんなに近くで見られたのは初めて。
 また、徳之島には年々マンタが増えてきており、今年も夏から秋で10回ほど目撃されているとか。もちろん、常に見られるわけではないが、バショウカジキもマンタも現れる徳之島、ダイバーならばぜひ訪れてみたい!

情報・写真提供:《マリンサービス海夢居》

トップページへ戻る