Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

Recommendおすすめサイト

  • オリオン
  • AQROS
  • マリンダイビングフェア2019
  • MDShop Amazon
  • スタッフ募集

~現地の海から~ 西伊豆・黄金崎 《黄金崎ダイブセンター》発信
NEWフェイスたくさん 小さなトビエイも

 本日の「現地の海から」は、西伊豆・黄金崎から。
 《黄金崎ダイブセンター》によると、1月16日(水)の海は、透明度ズバ抜けの20m。水温も約18℃と、1月にしては異例の高水温で、快適なダイビングだったとのこと。
 NEWフェイスもぞくぞく登場! 週末には、体長1cmの可愛らしいピンクのオオモンカエルアンコウが発見されて、定位置からほぼ動かずダイバーを楽しませてくれている。ミヤケテグリの幼魚も、同じく週末に登場。また、冬を感じさせるホワイトブイオクトパスやニシキフウライウオが見られているほか、最近は小さなトビエイもよく目撃されているとのこと。充実したダイビングが楽しめそうだ♪

情報・写真提供:《黄金崎ダイブセンター》

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

ミヤケテグリ

ミヤケテグリ

トップページへ戻る