ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

地球の海フォトコンテスト2021
ショップ部門入賞チーム発表

月刊『マリンダイビング』主催、世界最大規模の水中写真の公募展「地球の海フォトコンテスト2021」のショップ部門に入賞された皆様を発表します。

入賞チームの皆様へ

このたびは「地球の海フォトコンテスト2021」にご応募いただき、ありがとうございました。厳選な審査の結果、入賞作品が決まりましたので結果を発表いたします。

ショップ名、チーム名、入賞作品タイトルをご確認ください。
作品掲載や賞状などすべて統一されますので、ご注意ください。
・旧漢字や記号など表記ができない場合があります。ご了承ください。

・上位入賞チームには当事務局よりご連絡申し上げます。
・マリンダイビングフェア2021会場内での地球の海フォトコンテスト2021入賞作品展では、ネイチャー・環境部門と自由部門の全入賞作品、ビギナー部門、ビーチフォト部門、ショップ部門の上位入賞作品および環境大臣賞、特別協賛賞、エリア賞、指導団体賞、優秀賞を受賞した作品を展示します。
ビギナー部門、ビーチフォト部門、ショップ部門の入選作品の展示はございませんので予めご了承ください。
・『マリンダイビング』5月号で各部門の上位入賞作品とビギナー部門、ショップ部門の全入選作品を掲載、『マリンダイビングウェブ』で全部門の入賞作品を掲載予定です。
⇒『マリンダイビング』5月号先行予約はこちら
・4/2(金)~4(日)開催予定の「マリンダイビングフェア2021」までは、ブログやHP、SNSなどへの入賞作品の画像掲載はお控えください。

タイトル、チーム名の修正などは2021年3月10日(水)15:00までに下記アドレスに入賞部門名、お名前をご記載の上ご連絡ください。
E-mail:photo-shop@marinediving.co.jp

各部門の上位入賞者の方には4/2(金)~4(日)に東京池袋で開催予定の「第29回マリンダイビングフェア2021」の会場内で表彰式を行なう予定です。事務局からご連絡しますので、楽しみにお待ちください。

ショップ部門入賞チーム

(ショップ名昇順)

イエローサブマリンダイブスタジオ
チーム名:yellows
作品タイトル:Secret Heartmark
撮影者名:孫田 みゆき、椋本 充士、峰 洋二

イエローダイブ
チーム名:チームイエロー菊
作品タイトル:伊豆大島の小さな生き物たち
撮影者名:八木 進介、滝本 杏奈、古山 徹

伊豆高原駅前ダイビングスクール リトルリッツ
チーム名:リトルリッツ
作品タイトル:#俺の魚 #fishandme
撮影者名:佐藤 智章、佐藤 あん奈、吉村 敬介

糸島ダイブベース
チーム名:福岡水中写真塾 三女神
作品タイトル:神宿る島
撮影者名:倉島 巳佳、西村 真由美、佃 奈緒子

沖縄ダイビングサービスBanana Reef
チーム名:バナナリーフ
作品タイトル:ラブリーズ Okinawa
撮影者名:ラベンダーちゃん、バナナ大好き、おかみのふみ

海中探検隊
チーム名:ぷくぷく探検隊
作品タイトル:蒼と銀
撮影者名:辻 哲也、河野 駿也、武村 将平

柏島ダイビングサービスSEAZOO
チーム名:潜水男女Aチーム
作品タイトル:ART@柏島
撮影者名:内山 雪絵、板橋 正道、Eric Dawn Hash

唐津マリンスポーツクラブ
チーム名:Team 唐津 X
作品タイトル:玄界灘 唐津
撮影者名:熊谷 浩紀、浪口 知記、野口 要平

串本マリンセンター
チーム名:チーム・マリンセンター
作品タイトル:三密
撮影者名:白木 孝佳、白木 真代、中村 洋

熊本ダイビングスクール バウラインスクーバ
チーム名:だご汁
作品タイトル:ラスボス
撮影者名:あややん、にっしー、マキちゃん

クラブドゥダイビングセンター
チーム名:チームB
作品タイトル:KAWAII!
撮影者名:8×4、濱 奈々子、杉本 真莉

グリートダイバーズ
チーム名:宮崎日南海の仲間達
作品タイトル:宮崎の海でカーニバル
撮影者名:ふくちゃん、カズ、黒木 真理

ザ ダイブファクトリー
チーム名:TDFフォトサークル
作品タイトル:ふんわりマクロ
撮影者名:宮本 加奈子、船山 純子、金本 行央

ダイビングショップ スクープ
チーム名:Team SCOOP
作品タイトル:十人十色
撮影者名:橋爪 寛太、吉福 美咲 河野 聡

ダイビングショップNANA
チーム名:ワクロ撮影チーム
作品タイトル:見たままの世界
撮影者名:ペリせんくん、ちゃんちゃん、ぱーこ先生

ダイビングショップSB
チーム名:ダイビングショップSB Bチーム
作品タイトル:輝く未来へ
撮影者名:井上 洋平、大畑 翔梧、射手園 芽

ダイビングショップネバーランド
チーム名:チームネバーランド
作品タイトル:命は巡る
撮影者名:ちょっくん、パパ、かっちゃん

ダイビングスクール イオ江坂校
チーム名:イオホームレンジャー
作品タイトル:静ーコロナのない海からステイホームを推奨ー
撮影者名:下津 貴大、染川 庄幸、亀田 剛

ダイビングスクール イオ江坂校
チーム名:イオスポットレンジャー
作品タイトル:幕ースポットライトから始まる物語ー
撮影者名:内倉 佑基、関本 善和、松本 久男

ダイビングスクール・サンマーレ
チーム名:サンマーレ写真部・たいみー組
作品タイトル:海のおじさん達
撮影者名:ヒロちゃん、トシちゃん、タケちゃん

ダイビングスクールイオ池田校
チーム名:イオ・オールスターズ1
作品タイトル:カメラ目線
撮影者名:林 由貴子、神野 隆志、松木 圭

ダイビングプレイス シュアーヴ神戸
チーム名:シュアーヴ神戸Bチーム
作品タイトル:かわいい子たち
撮影者名:天津 良太、天津 成子、木下 隆司

ダイブジャーニー
チーム名:journey's
作品タイトル:ワイドナオキナワ
撮影者名:ケイスケジャーニー、吉田 由佳、コーヤジャーニー

ディーズパルス沖縄
チーム名:チーム D´s-pulse沖縄
作品タイトル:ぼくの太陽
撮影者名:ももちゃん、ひとみ、タカホ

てぃーだマリン
チーム名:てぃーだマリン・Bーだマリン
作品タイトル:ワイドレンズ越しのザマミの海
撮影者名:津田 敬久、北山 一也、森田裕美

てぃーだマリン
チーム名:てぃーだマリン・Bチーム
作品タイトル:命をつなぐ座間味の海
撮影者名:宮崎 俊孝、七戸 奈津美、中村 拓生

南紀シーマンズクラブ
チーム名:紀撮隊
作品タイトル:それぞれのおうち時間
撮影者名:みーちゃん、ノリさん、なっちゃん

西伊豆マリン海kai
チーム名:ukkiy
作品タイトル:good stay home
撮影者名:平川 美幸、平川 剛、ukkiy

ネプチューン
チーム名:チームネプチューン
作品タイトル:海宙(うちゅう)からの侵略者
撮影者名:中川 啓子、どら、森川 剛志

バブルボックスダイバーズ
チーム名:ローラと愉快な仲間たち
作品タイトル:海の中のおうち時間
撮影者名:新井 雅人、福田 和泉、立野 有華

ピースドルフィン
チーム名:ピースドルフィンカメラチーム
作品タイトル:上を向いて行こう!
撮影者名:菊地 聡、内山 公太、三井 絵美

ふらら日和
チーム名:平沢BASE
作品タイトル:水面下の生命力
撮影者名:市塚 徹、今 利幸、鈴木 さよ子

マリンロード
チーム名:マリンロード チームNIS
作品タイトル:水中は蜜がいい!
撮影者名:岩﨑 恵美、野中 朋幸、澤地 良雄

潜水屋 Ti-Da 神戸店
チーム名:大上双子兄弟と申します。
作品タイトル:ツインズ
撮影者名:あきくん、としくん、たか

ル・ポワソン
チーム名:ポワソン
作品タイトル:どこに?
撮影者名:池田 祐也、カズ、めぐ

AXSY
チーム名:喜多飛羅魔Ⅱ
作品タイトル:I See You
撮影者名:まっちゃん、ミーナ、シンジ

BlueOcean
チーム名:三宅島ドルフィンスイム Aチーム
作品タイトル:イルカ女子
撮影者名:MAMI、AYA、MARI

dive station elmar
チーム名:エルマールのステキな仲間たち
作品タイトル:また出会いたい☺️
撮影者名:すぅちゃん、yukoba、ゆっきぃ

Diving Shop LIKKLE MORE
チーム名:チームリコモ PINK
作品タイトル:キュンです
撮影者名:佐々木 穂香、剣持 拓也、桐島 未来

GruntSculpin函館
チーム名:沼民ずWhite
作品タイトル:All life began in the sea
撮影者名:國本 真琳、安達 涼子、田中 香織

GruntSculpin函館
チーム名:沼民ずBlack
作品タイトル:いのちの輝き~Colors of Northern Sea
撮影者名:平本 美智子、平本 健太、小黒 恵司

kikidivingclub
チーム名:RPS
作品タイトル:グーチョキパー
撮影者名:井野 麻美、薬師寺 駿介、椎野 祐介

Scuba Diving Shop CROSSWAY
チーム名:CROSSWAY1
作品タイトル:北の海の主役
撮影者名:高木 宏子、三浦 太一、大森 真希

SORA DIVE SHOP
チーム名:チームR
作品タイトル:コンデジでも撮れる水中風景
撮影者名:木下 亜希、酒井 一登、行方 阿泰子

UMI CLUBダイビングスクール
チーム名:チームLucy(るーしぃ)
作品タイトル:映えスポット
撮影者名:山中 智恵、梁瀬 正昭、Lucy

地球の海フォトコンテストとは

1971年に始まった「マリンダイビング水中写真コンテスト」から数えると、40年以上の歴史を誇る、世界最大規模の水中写真のフォトコンテスト。「水中写真を撮るダイバーを一人でも増やしたい」という思いから始まり、デジタルカメラの普及に伴い、気軽に水中写真が撮れるようになり、今ではダイビングを楽しむ上で重要な要素となっています。
今年も「ネイチャー・環境部門」「自由部門」「ビギナー部門」「ビーチフォト部門」の4部門に国内外から数多くの作品が応募され、また、2019年より新設された「ショップ部門」では北海道から沖縄まで全国各地のダイビングショップに参加していただき、大盛り上がりとなりました。

マリンダイビングSHOP