ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

  • ホーム
  • エリア情報
  • かわいいアシカとド迫力の大物が待っている 世界自然遺産の海 ラパス

かわいいアシカとド迫力の大物が待っている
世界自然遺産の海 ラパス

世界自然遺産の海 ラパス

※2018年10月現在の情報です。

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • AQROS
  • 伊豆半島500円引きWEBクーポン
  • 海島ツアー
  • スタッフ募集

 ラパスはメキシコの西海岸に細長く突き出た、バハ・カリフォルニア半島にあるダイビングエリア。ここの海の一番の魅力は、ダイビングでアシカと遊べること。そしてジンベエザメやハンマーヘッドシャーク、ナイトダイビングで出会えるモブラの大群と大物も続々登場!8~10月は水温も上がり、いろいろな生物が見られるベストシーズン。今すぐラパスに潜りに行こう!

子供のアシカは好奇心いっぱい

子供のアシカは好奇心いっぱい

あなたはどれを選ぶ?!
ラパスの海の潜り方は3通り

無人島でキャンプ&ダイビング

 ラパスの北にある無人島、エスピリトゥ・サント島やパルティーダ島のビーチに設置されたキャンプサイトに滞在して、ダイビングするスタイル。「ロス・イス ロテス」までは約15分、「エル・バホ」にも約30分で行けるからとてもラクちん。キャンプといっても食事もおいしく、トイレやシャワーも完備されていて、ホテル並みの過ごしやすさなので安心だ。

キャンプサイトではカヌーも楽しめ、ビーチダイブもできる

バハ・カリフォルニアの大自然を満喫できて、夜には満天の星空が眺められる

キャンプサイトでは専用のコックが腕をふるう

ラパスのホテル滞在で日帰りダイブ

 最もポピュラーなのが、ラパスの街や北に連なるビーチ沿いに建つリゾートホテルにステイして、日帰りダイビングを楽しむスタイル。ダイビングショップ≪ファンバハ≫が入るラパスで一番のリゾート≪コスタバハ リゾート&スパ≫では、早割プラン等もありリーズナブルにリゾートライフを満喫できる。ダイビングポイントまでは、アシカポイントの「ロス・イスロテス」までは1時間弱、ハンマーなどを狙う「エル・バホ」までは1時間強かかるけれど、中3~4潜れる日があれば、大体の人気スポットは制覇できる。

ビーチクラブやスパ、ゴルフ場などの施設も充実した≪コスタバハ・リゾート&スパ≫

ビーチクラブやスパ、ゴルフ場などの施設も充実した≪コスタバハ・リゾート&スパ≫

ダイブクルーズでいい海を満喫

「バレンティーナ号」

 ラパスの人気スポットはもちろん、海況が良ければ日帰りでは行けないサンフランシスキート方面にも足を伸ばせる。日本発9日間ツアーで中5日間、たっぷりとラパスの海を満喫できる。フレンドリーなメキシコ人スタッフや、同乗したゲストたちと和気あいあいと過ごせるのもダイブクルーズならでは。

ラパスの海の見どころはココ!!

1 キュートなアシカとダイビングできる

ラパスを代表するダイビングスポット「ロス・イスロテス」は、400頭以上のアシカがすむ一大コロニー。ここでは水中でアシカと泳ぐことができちゃう!特にかわいいのが、好奇心旺盛な赤ちゃんアシカ。こんな体験ができるのは、ラパスならでは!

例年9月頃から赤ちゃんアシカと遊べるようになる。ダイバーに興味しんしんで、向こうから近づいてきてくれる

例年9月頃から赤ちゃんアシカと遊べるようになる。ダイバーに興味しんしんで、向こうから近づいてきてくれる

2 イーストケープ・カボプルモでもダイビングが楽しめる! 

ダイビングショップ≪ファンバハ≫では、2016年より(火)・(木)限定で、イーストケープにあるカボプルモでもダイビングが楽しめるようになった。ラパスより南に2時間のところにあり、ラパスに劣らぬ魚影の濃さで、なんといってもギンガメアジの魚影の濃さは必見だ!!

浅場の砂地でここまでの大きいギンガメアジの群れを見れるのは珍しい!

浅場の砂地でここまでの大きいギンガメアジの群れを見れるのは珍しい!

3 視界を覆い尽くす魚の群れ、群れ、群れ!!

アシカやジンベエなどの大物だけでも十分魅力的なのだが、魚影の濃さも世界のダイビングエリアでトップクラス。アジの群れが球状に固まった“アジ玉”やバラクーダの大群など、迫力の魚群に遭遇できる。

「ラ・レイーナ」で見られたグリーンジャックというアジの仲間の壮観な群れ。こんなド迫力シーンもラパスでは日常茶飯事なのだ

「ラ・レイーナ」で見られたグリーンジャックというアジの仲間の壮観な群れ。こんなド迫力シーンもラパスでは日常茶飯事なのだ

4 幻想的なナイトモブラは必見!

水中ライトの光に集まるプランクトンを食べにやってくるモブラが、まるで蝶のように乱舞を繰り返す光景は圧巻。ナイトモブラはキャンプサファリ・クルーズで参加できる。

ジンベエザメとは、ダイビングの行き帰りに湾内で会うチャンスあり! 捕食をしているからか湾内にいるジンベエはゆっくり見られるので、写真も撮りやすい

幻想的なモブラの乱舞

5 コルテス海ならではの固有種が見られる

ダイナミックな群れや大物もいいけれど、マクロ生物のおもしろさもこの海の魅力。他の海では見られないコルテス海ならではの固有種を探すのも、お楽しみのひとつだ。

コルテス海と太平洋東部の固有種・イエローテイルサージョンフィッシュ。黄色い尾ビレが目印だ

コルテス海と太平洋東部の固有種・イエローテイルサージョンフィッシュ。黄色い尾ビレが目印だ

6 アシカスペシャリティーカード

ラパスのファンバハでしか手に入らない、1,500人以上の認定実績を誇るPADIアシカ(スイムwithシーライオン)スペシャリティーカードがGETできます。アシカの生態や特徴を学びアシカとのアミーゴ関係を深めましょう!

アシカスペシャリティーカード デザイン一新!!

洋上のホテルのような快適さ
「バレンティーナ」号のクルーズライフ

 《クラブアズール》と現地ダイビングサービスの《ファンバハ》がタッグを組んでプロデュースするダイブクルーズ「バレンティーナ」号。日本語が話せるガイドが乗船しているので言葉の心配なく、快適なクルーズライフが過ごせる。キャビンはもちろん、パブリックスペースも広々として過ごしやすく、リラックスしてアフターダイブをくつろげる。

「バレンティーナ」号のクルーズライフ

全長38m、全幅10m、20名のゲストが乗船できる大型のクルーズ船「バレンティーナ」号

メキシカンテイストも取り入れつつ、野菜もたっぷりの栄養バランスがよい食事で、ダイバーの空腹を満たしてくれる

メキシカンテイストも取り入れつつ、野菜もたっぷりの栄養バランスがよい食事で、ダイバーの空腹を満たしてくれる

ダイビングとダイビングの間の休憩時間や、アフターダイブにくつろげるパブリックスペースも居心地がよく、ゆっくりできる

ダイビングとダイビングの間の休憩時間や、アフターダイブにくつろげるパブリックスペースも居心地がよく、ゆっくりできる

ゆったり広々のデラックスキャビン

ゆったり広々のデラックスキャビン

フォト派ダイバーにはうれしい広々としたカメラ置場も完備されている

フォト派ダイバーにはうれしい広々としたカメラ置場も完備されている

ここは潜りたい!!
おすすめダイビングスポット

イーストケープ・カボプルモ East Cape・Cabo Pulmo

 コーラル・リーフが生息している場所で、海況も穏やかな為、初心者から上級者まで楽しめるダイビングスポット。リーフが5m~18mの小さなウォールとなっており、その間にグルーパーやスナッパーの群れ、砂地にギンガメの群れやウシバナトビエイ・マンタなどが姿を現す。

視界を覆い尽くすギンガメアジの群れ

視界を覆い尽くすギンガメアジの群れ

エル・バホ El Bajo

 水深40mの海底から隆起した根で、北、中央、南の大きく分けて3つの根から成る。潮の流れが速いことも多いが、集まってくる魚の数はまさにミラクル。ハ ンマーヘッドシャークが狙えて、ときに川の流れのように大群が泳いでくる“ハンマーリバー”が見られることも(!)カジキやイルカの目撃情報も後を絶たない、まさに超ド級のビッグスポット

ハンマーリバー

ハンマーリバー

ロス・イスロテス Los Islotes

 コルテス海最大級のカリフォルニアアシカのコロニー。潜る範囲は広く、何回かに潜り分けることが多い。水中をビュンビュン泳ぐアシカたちの姿が見られ、好 奇心旺盛なアシカがダイバーに近寄ってきてくれる。ほかにもこぶし大のジョーフィッシュや、イワシが集まる季節にはグンカンドリが水中に飛びこんでくるシーンも見られる。

甘えん坊のアシカはダイバーにも甘えます

甘えん坊のアシカはダイバーにも甘えます

ラ・レイーナ La Reina

 セラルボ島の北東にある、灯台がそびえる小岩の周辺の根を潜る。10頭ほどのアシカがすんでいて、一緒に泳げる。以前はマンタがよく出ていたが、最近は出現率がやや低め。根の周りは魚影がとても濃く、アジの仲間のグリーンジャックの玉のような大群が見られることも。ブルー&ゴールドスナッパーの群れも見られる。

視界をさえぎるほどの魚たちの群れが続々と登場するラパスの海

視界をさえぎるほどの魚たちの群れが続々と登場するラパスの海

スワニー・リーフ Swanee Reef

 バハ・カリフォルニア半島とエスピリトゥ・サント島の間に横たわる小さなリーフを潜る。砂地にある平らな根にスポットテイルグラントやコルテスグラントがまるでじゅうたんのように群れているのが見られる。年にもよるが、グリーンジャックやメキシカンバラクーダの群れが出現することも。ジンベエザメもときにやって来る。

いろいろなスポットで目にする太平洋東部の固有種、キングエンジェルフィッシュ

いろいろなスポットで目にする太平洋東部の固有種、キングエンジェルフィッシュ

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

2018年7月号

『マリンダイビング』2018年7月号

世界のダイビングBOOK

世界のダイビングBOOK

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめサイトRecommend

  • 久米島観光協会
  • オリオン
  • AQROS
  • マリンダイビングフェア2019
  • MDShop Amazon
  • スタッフ募集

サイト内検索Search

リンクLinks

  • おすすめダイビングツアー
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2019
  • JLDA

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント