ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

ヤップ | エリア情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤップ

シーズナリティarea

シーズナリティ

ヤップってどんなところ?What kind of place is Yap

素朴な暮らしを楽しめるマンタが舞う海

 グアムから1時間半で行けるヤップは、驚くほどありのままの自然が残る島。サンゴ礁とマングローブに守られ、伝統的な自給生活を営む人々もまだ多い。

 そんなヤップでダイバーの人気の的はマンタ。とくに島の北西に位置する「ミルチャネル」と、北東に位置する「ゴフヌーチャネル」が、マンタスポットとして有名だ。季節や天候による風向きの変化に応じてポイントを選べるので、一年中マンタを見ることができる。また貿易風の強まる1月から3月はマンタの交尾シーズンともいわれ、オスが何匹も連なってメスを追いかけまわすシーンがよく見かけられる。

 また、マンタ以外の見所も豊富だ。透明度の良い外洋では、バラクーダ、ギンガメアジやグレイリーフシャークといった大型魚との遭遇率も高まるし、カラフルなコーラルガーデンでのんびりダイブもお薦めだ。そしてマンタが行きかう水路の中も、少し視点を変えれば、実はハゼやウミウシ、甲殻類ウォッチャーにはたまらないマクロ天国だったりする。

ヤップ

人気ダイビングスポットPopular diving spot

Goofnuw Channel

ゴフヌーチャネル

ゴフヌーチャネル

貿易風の収まる6〜11月の雨季に潜ることが多いマンタスポット。水深18㍍と8㍍にマンタ待ちをするクリーニングステーションがあり、根で待つ。そのほかキャベツのような形をしたサンゴやエダサンゴなどが元気。

Magic Kingdom

マジックキングダム

マジックキングダム

 南西のアウトリーフ・ポイント。一時オニヒトデの食害が心配されたが、いまでは見事なコーラルガーデンが復活した。なだらかなスロープに色とりどりの多様なサンゴ種が発達し、ところどころの根にギンガメアジやマダラタルミ、ホソカマスの群れが着いている。また春先にはマダラトビエイの群れもよく見かけられる。

M'iil Channel

ミルチャネル

ミルチャネル

 風向きの影響を受けることなく、年間をとおして潜れるマンタスポット。広大な水路内にはマンタ待ちのポイントや魚群の集る根などいくかあり、大物から小物まで楽しめる豊かなポイントだ。現在マンタがよく出ているスポットは水深が数メートルと浅く、とても壊れやすいサンゴ根なので、環境破壊しないように気をつけて潜りたい。

Vertigo

バーティゴ

バーティゴ

 エントリーした瞬間、ボートの下ではサメがお待ちかねなんてこともあるすごいポイント。ドロップオフの際にグレイリーフシャーク、浅瀬にブラックチップシャークが常時見られ、たまに通りがかりのツムブリやバラクーダの群れに遭遇することもある。定点ダイブもしくはドリフトで楽しむ。

基本情報Basic information

国名
ミクロネシア連邦
ビザ・パスポート
パスポートは入国日から120日+滞在日数以上必要。観光目的で30日以内の滞在ならビザは不要。
時差
日本より1時間早い。
言葉
公用語は英語と、ヤップ語、ユリシー語、ウォレアイ語、サタワル語など州内各島の言語。デンワ、シコーキ(ヒコーキ)など日本統治時代の名残で、島の言葉として根付いた日本語も。
気候
一年を通じて気温は27〜30度、水温は28〜30度と安定して高い。陸上は半袖、水中は3〜5㍉のウエットスーツで十分。ただし、蚊対策に長袖を持っていくといいだろう。
通貨
USドル。クレジットカードが使えるところはやや限られているので、USドル現金もしくはトラベラーズチェックも用意しておこう。コロニアにはATMが2箇所に設置されている。
電圧とプラグ
110V、60Hz。プラグは日本と同じAタイプ。精密機器や長時間の使用には、変圧アダプターが必要。

※2013年1月現在 情報は予告なく変更になる場合があります。事前にチェックをしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍Book concerned

関連するMarineDiving

2013年2月号

2013年2月号

2012年11月号

2012年11月号

2011年8月号

2011年8月号

2011年1月号

2011年1月号

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめサイトRecommend

  • 久米島観光協会
  • オリオン
  • AQROS
  • マリンダイビングフェア2019
  • MDShop Amazon
  • スタッフ募集

サイト内検索Search

リンクLinks

  • おすすめダイビングツアー
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2019
  • JLDA

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント