年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

今のうちにスキルを磨いてどんな海でも潜れるようになる!
富戸は冬も楽しい♪

富戸は冬も楽しい♪

南の島に行きたいけどコロナ禍で行けない。
でも、やっぱり潜りに行きたい!という方に向けて、富戸で新たに始まったメニュー。これなら冬でも楽しくなりそう♪

※2020年12月現在の情報です。

手軽に水中スクーター!
楽しみが広がること間違いなしの富戸

スキューバプロショップで始まった
水中スクーターメニュー

泳ぐのが苦手な人もこれさえあればラックラク~♪

泳ぐのが苦手な人もこれさえあればラックラク~♪

ダイバーの投票によるランキング企画、「マリンダイビング大賞2020」の国内ダイビングサービス部門および国内ダイビングガイド部門の伊豆半島エリア部門で、それぞれ1位を獲得している《スキューバプロショップ富戸》(ガイド部門は店長の山口敬大さんが受賞)。コロナ禍で伊豆に初めて潜るというダイバーも増えてきたことから、新しいアトラクションを考案していたところ、2020年夏に登場した軽量小型水中スクーター「Lefeet S1」を発見! このほど導入しました。

簡単な講習を受ければ低料金でレンタルが可能とのこと。
遠くに行けるのもうれしいけれど、遠くから帰ってくるときに超ラクチン♪
脚力に自信がない、フィンワークが苦手という方もぜひ借りてみてはいかがでしょう?

「Lefeet S1」ならコンパクトで軽量だから、女の子でも片手持ちができて、超ラク~♪

「Lefeet S1」ならコンパクトで軽量だから、女の子でも片手持ちができて、超ラク~♪

人気ビーチスポット「ヨコバマ」の奥のほうにいるクダゴンベ。水中スクーターがあればエアも気にせずに行ける

人気ビーチスポット「ヨコバマ」の奥のほうにいるクダゴンベ。水中スクーターがあればエアも気にせずに行ける

操作も簡単だから、誰でもできる

今回《スキューバプロショップ富戸》が導入した「Lefeet S1」は軽量コンパクトなばかりでなく、操作がとにかく簡単なことが特徴です。

ボタンを押すだけでスイッチが入り、進む。速度調整もできるのが魅力(Movie by Masaaki Harada)

軽量コンパクトで女性も楽々使える「Lefeet S1」

軽量コンパクトで女性も楽々使える「Lefeet S1」

水中スクーターならではの遊びで
ダイビングがもっと楽しくなる♪

水中スクーターで気をつけなくてはならないのは急浮上と急潜降。急浮上はエアエンボの恐れがあるし、急潜降は耳ぬきが追いつかないからです。でも、それさえ気をつければ、水中ダンスをしたり、みんなで連なって“トレイン”を楽しんだり……。
砂地を泳ぐときもフィンを動かさなければ砂を舞い上げる心配もご無用です!

片手で持てば、ぐるぐる回ることができる。踊っているようで楽しい(Movie by Masaaki Harada)

1台しかない時は先頭の人に持ってもらって、あとはつかまっていけばラクチン(Movie by Masaaki Harada)

両足にそれぞれ装着したら、スピードもかなりアップ(Movie by Masaaki Harada)

別売りの専用キットを使えば、脚に装着したり、タンクに装着したりできる。より速く遠くへ移動したい場合に有効だ

別売りの専用キットを使えば、脚に装着したり、タンクに装着したりできる。より速く遠くへ移動したい場合に有効だ

「エア消費が少ない」は都市伝説かも

水中スクーターを利用すると、自分で動かない分、エア消費は少なくなるのでは?という噂があるようですが、《スキューバプロショップ富戸》店長の山口さんは
「残念ながらあまり変わらないですね。たぶん水中スクーターを使えるからとワクワクしちゃって、ぶはっと一気に息を吐いちゃっているのかも。普段と変わらないですね(笑)」
と言います。実際、取材班も使ってみたけれど、消費量はそんなに違いを感じられませんでした。

エンリッチド・エア・ナイトロックスで
より安全なダイビングを

水中スクーター利用時に便利

ダイビング中に体内に溶け込む窒素を、酸素濃度の高い「エンリッチド・エア・ナイトロックス」を使って軽減することが安全ダイビングへの近道となっています。
簡単なスペシャルティコースを受ければ、いつでもどこでも利用できるようになります。海外ではダイブクルーズなど一日に何ダイブもする場合に有効だったり……。
水中スクーターを利用して遠くに行きたい場合、万が一、潜水時間が長くなったり、深く長く潜ってしまったりしたときにエンリッチド・エア・ナイトロックスを使っているほうがより安全というわけです。
《スキューバプロショップ》でもこのスペシャルティが受けられ、富戸で実践もすぐできるので、この機会に受けてみてはいかがでしょう?

エンリッチド・エア・ナイトロックスのスペシャルティコースを受ければ、ちょっとした追加料金でタンクが借りられる

エンリッチド・エア・ナイトロックスのスペシャルティコースを受ければ、ちょっとした追加料金でタンクが借りられる

季節来遊魚3大アイドルもまだまだ見られる!

クマドリ・フリソデ・ニシキフウライウオ
に会いに来て♪

サカタザメやヒラタエイなどの大物からカゴカキダイ、ソラスズメダイ、ミノカサゴなど温帯ならではの生き物が豊富な富戸。そこへ黒潮に乗ってやってきた季節来遊魚が加わり、とてもにぎやかに。秋が全盛といわれるけれども、まだまだ季節来遊魚は狙えます。《スキューバプロショップ富戸》店長の山口さんによると、例年は1月末ぐらいまでは見られるとか。
「特にクマドリカエルアンコウ、フリソデエビ、ニシキフウライウオが3大人気アイドルなのですが、今期もまだまだ元気です!」
取材陣が行った時はクマドリカエルアンコウには会えなかったけれど、フリソデエビもニシキフウラウイウオもそれぞれペアで見せてもらえました♪

オレンジの隈取りがキリッと映えるクマドリカエルアンコウ

オレンジの隈取りがキリッと映えるクマドリカエルアンコウ

フリソデエビのペアも腕利きのガイドと潜れば、会える

フリソデエビのペアも腕利きのガイドと潜れば、会える

水中スクーターで楽々行けた、クダゴンベの所。その近くにいるニシキフウライウオのペア

水中スクーターで楽々行けた、クダゴンベの所。その近くにいるニシキフウライウオのペア

カエルアンコウの仲間も増えてきた

クマドリもかわいいけれど、富戸の超人気ビーチスポット「ヨコバマ」にはほかにもたくさんのカエルアンコウの仲間がいっぱい!
砂地にはヤシャハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ……とハゼ類も多く、水面にはナンヨウツバメウオたち。フィッシュウオッチング派、フォト派はぜひ透明度がアップしてきた富戸へGO!

カイメンにちょこんと座っていたのは、比較的大きなオオモンカエルアンコウ(たぶん)。擬態しないの!?

カイメンにちょこんと座っていたのは、比較的大きなオオモンカエルアンコウ(たぶん)。擬態しないの!?

体長2cmぐらいでちっちゃくて超かわいかったイロカエルアンコウ

体長2cmぐらいでちっちゃくて超かわいかったイロカエルアンコウ

岩の隙間の奥のほうにいて、教えてもらわなければ絶対にわからなかったカエルアンコウの仲間。この子もオオモンか?

岩の隙間の奥のほうにいて、教えてもらわなければ絶対にわからなかったカエルアンコウの仲間。この子もオオモンか?

富戸はあったかく潜れる!

ドライスーツ無料レンタルがうれしい

でも、水温も冷たくなってくるし、やっぱりおっくうだなぁ……なんてためらっているそこのアナタ! 《スキューバプロショップ富戸》ではこの時期、ドライスーツを無料レンタル! ドライスーツ用のフィンも一緒に無料レンタルしてくれるので、とってもお得なのです。
ドライスーツはインナーが命でもあるので、できれば専用のインナースーツを持参したいところですが、フリースの上下などでも大丈夫。ドライなら、上がってすぐの所にある温水シャワーを使って頭にお湯を流せばいいだけ。
とってもラクチンです♪
初めての方は、ドライスーツ・スペシャルティコースを受けると、水没のリスクも下がるし、急浮上などの対処法も教えてもらえますよ。

《スキューバプロショップ富戸》には常時30~40着のレンタルドライスーツが常備されているので、男性も女性も、大柄な人も小柄な人も、フィットするものが見つかるはず!

《スキューバプロショップ富戸》には常時30~40着のレンタルドライスーツが常備されているので、男性も女性も、大柄な人も小柄な人も、フィットするものが見つかるはず!

ダイビング後すぐに源泉かけ流しの温泉がある!

富戸といえば源泉かけ流しのお湯に満たされた「温泉丸」!というぐらい有名な温泉が海辺にある。
2隻あって、うち1隻はダイビングから上がったらスーツのまま入れるので、ダイバーに大人気。かなり大きくて一気に10名入ってもそれほど密にはならないので、ぜひご利用を♪ 体があったまるまで浸かってね。

富戸名物「温泉丸」。海を眺めながらワイワイとダイビングの余韻を楽しんで

富戸名物「温泉丸」。海を眺めながらワイワイとダイビングの余韻を楽しんで

富戸にある
ダイビングショップを探す

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE