ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

マリンダイビング
月刊『マリンダイビング』2019年12月号

月刊『マリンダイビング』2019年12月号
超大物の楽園
&世界3大洞窟ダイブエリア
創刊50周年イヤー最後の号は、
新しい年につながる元気のいい海が大集合!
ザトウクジラやタイガー、グレートハンマーシャークなどがひしめくタヒチの海や、
編集部セレクトの世界3大水中洞窟エリア(セノーテのプラヤ・デル・カルメン、日本が誇る“穴”場アイランド宮古・伊良部島&下地島、東京から近い熱海)のほか、マクロ天国リロアンも特集!!
ほかにも水中撮影術、水中写真機材、ウミウシ、ホエールウオッチング、ドライスーツ着用時のスキルなどなど役に立って楽しい企画が盛りだくさんです。

(2019/11/9発売)No.662 定価:909円+税

  • タヒチ
  • 命あふれる豊饒の海へ リロアン
  • プラヤ・デル・カルメン/伊良部島・下地島/熱海
  • 水中写真や機材の特集、連載もいっぱい!

目次

目次

唯一無二の大物楽園
タヒチ

ハネムーナーの憧れの南太平洋タヒチは、実はダイビングエリアとしても超ド級!
毎年冬(日本の夏の季節)に南極海から北上してくるザトウクジラをはじめ、タヒチ島でタイガーシャーク、ランギロアでグレートタイガーシャーク……と、予想外の大物に会えることも!
そんなビッグな仲間の写真をご覧いただきつつ、フランス領ポリネシアの島々のダイビング事情をたっぷりお届けします。

タヒチ

古見きゅう撮影 マクロ天国
命あふれる豊饒の海へ リロアン

日本からわずか4時間半余りで行けるセブ島。その最南端の海中は生き物あふれるダイビングヘヴン。
水中写真家・古見きゅうさん撮影による豊かな海をたっぷりご覧ください。
また、現地ガイド・関口義輝さんのインタビューも必見!

命あふれる豊饒の海へ リロアン

世界3大水中洞窟エリア!?
プラヤ・デル・カルメン/伊良部島・下地島/熱海

「世界3大水中洞窟エリア」とは編集部が勝手に呼んでいるのですが、メキシコのユカタン半島の今なお探検家がわくわくドキドキ探検を進めている地下水脈セノーテを、プラヤ・デル・カルメン滞在でカリブ海とともに楽しむハウツーを。また日本が誇る“穴”場天国・宮古島を、新空港ができて人気急上昇の伊良部島・下地島ステイで楽しむ方法。さらに東京から最も近い洞窟ダイビングスポットが解禁になった熱海。この3つをフィーチャリング! 

プラヤ・デル・カルメン/伊良部島・下地島/熱海

水中写真や機材の特集、連載もいっぱい!

1月20日(月)が地球の海フォトコンテスト2020の応募締め切り日。ということで、水中写真の撮影術や撮影機材、中村卓哉さん連載「バリカタマクロのススメ」、フォトコン入賞講座などなど、撮るためのノウハウがぎっしり!

水中写真や機材の特集、連載もいっぱい!

このほか、ウミウシの見分け方、沖縄発赤土等流出問題、水中スクーター新製品情報など、海とダイビングの情報盛りだくさんの一冊。付録も付いて値段据え置き! これは買いです。

読者プレゼント
PRESENT FOR READERS

切手不要! アンケートはがきを送って当てよう!

※アンケートはがきは月刊『マリンダイビング』にあります。
 web上からは応募できませんのでご了承ください。
◆応募締切/2019年11月29日(金)必着

今月の募集テーマ(2019年12月号)

  • Q1カメラマンはらだまへの水中カメラなどの機材、撮り方などについての質問やお悩み大募集!
  • Q2山見先生への質問大募集! 減圧症についての疑問や体験談を詳しくお聞かせください。
  • Q3北島先生への質問大募集! 耳ぬきトラブルなどについての質問やお悩み大募集!
  • Q4くすみ姐さんへのダイビングスキルの質問・お悩み・失敗談大募集!
  • Q5ダイビングシーンでわからなくて困った英語を大募集!
  • Q6読者が作る「現地の海から」情報大募集! いつも潜っているエリアの最新情報をお待ちしております。
  • Q7ダイブクルーズ体験談大募集!
  • Q8ダイビングに行くために、あなたがやっている節約術を教えてください!

お知らせ

ダイビングの思い出を募集します! 写真(ご自分が写っているものを含む)2~3点と、オススメのことについて教えてください。写真はメール(md@marinediving.co.jp)もしくは郵送にて!
ご応募はMD挟み込みハガキ、もしくはメール(md@marinediving.co.jp)で「WEB見ました!」
とお書き添えの上、ご応募ください。
読者コーナー「みみぬき」もダイビングにまつわるうれしい、おもしろい、悲しい、近況報告を募集中!

次号予告

毎月10日は月刊『マリンダイビング』の発売日! 書店へ行こう♪

『マリンダイビング』2020年1月号(12月10日発売)は
大物に会う? マクロ三昧する?
2020年狙いたい海

いよいよ2020年度1月号が登場です! 大きな災害に見舞われた2019年から一転、皆さまが幸せな年になりますようにということで、夢にあふれる一冊をお届け。

次号も乞うご期待!!

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

「La SCUBA」最新号

「La SCUBA」最新号

DIVING スタート&スキルアップ 2020

DIVING スタート&スキルアップ 2020

楽園モルディブ2020

楽園モルディブ2020

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500