年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

マリンダイビング
月刊『マリンダイビング』2021年8月号

月刊『マリンダイビング』2021年8月号
世界自然遺産登録もうすぐ!
新・西表島

読者の皆さまや現地ガイドが撮った写真大集合!
伊豆半島百景
“明けない夜はない“と言いつつも東京都で4度目の緊急事態宣言。
じっと自粛して感染を防ぐという手もあれば、最大限の感染症対策をして海に出かけるという手も。
海外は無理だとしても、日本国内の海はこれからがまさにベストシーズン。
リニューアルオープンや期間限定スポットオープンなど最新情報も満載です。
この一冊を見て行動に移してもよし。脳内シミュレーションを楽しんでもよし。
『マリンダイビング』でこの非常事態を乗り切っちゃいましょう!

伊豆半島・房総半島・神奈川・紀伊半島で使える1,000円OFFクーポン券もぜひご活用ください!
(1,000円OFFクーポン券は電子書籍には掲載されておりませんのでご了承ください)

(2021/7/9発売)No.681 定価:1,000円(税込)

  • 新・西表島
  • 伊豆半島百景
  • 東伊豆 赤沢
  • 千葉 房総半島

目次

目次

タタミ一畳ダイビングが面白い!
新・西表島

7月中旬にユネスコの世界自然遺産登録がほぼ確実となった奄美・沖縄。中でも自然の豊かさでは断トツともいえる西表島は海の中もとにかく自然だらけ。そんな中、今年7月にちょうど40周年を迎えた老舗ダイビングサービス《Mr. SAKANAダイビングサービス》はかねてから「タタミ一畳ダイビング」を提案。動き回らなくてもワイドからマクロまでたっぷり味わえる、西表島の特長を体現したダイビングスタイルともいえる。そんなサカナさん仕込みのダイビングスタイルをご紹介♪

新・西表島

読者や現地ガイドの皆さまが撮った水中写真が大集合!
多様性あふれる日本の海が凝縮

伊豆半島百景

国内の海を見直すモードになって一年以上。多くの方々が数ある伊豆半島のダイビングエリアに潜り、水中写真を楽しんでいる! ということで、Webで皆さまの写真を募集したところ、短期間でたくさんの魅力的な水中写真をお送りいただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。そして、素敵な写真、ぜひご覧ください♪
最初の見開きの写真は読者のkaori ichikita様の作品です!

伊豆半島百景

2021年6月、待望のオープン!
東伊豆 赤沢

伊東市のもう一つのダイビングエリアがついにオープン! もともとダイビングサービスがあったのだが、休業してから2年余りクローズしていた赤沢だ。新しく施設を整え、ビギナーや初めてのダイバーも行きやすい、アットホームな雰囲気を目指しているという《赤沢ダイビングセンター》。一足お先に潜った海と施設をレポート!

東伊豆 赤沢

千葉フォトコンテスト開催中!
千葉 房総半島

東京湾に面した内房から太平洋に臨む外房と、同じ半島でも海の見どころがまったく異なる房総半島。9つのダイブエリアの見どころを、昨年の千葉フォトコンテスト入賞者が撮った水中写真でお届け! ウミウシから魚類最大のジンベエザメまで、なんだかスゴイことになってますよ~♪

千葉 房総半島

ほかにも期間限定スポットオープンで注目される富戸、紀伊半島の南勢、南紀白浜、四国の日和佐などエリア情報も。「心の旅」シリーズは今回はインドネシア(バリ島)。この季節といえば、そう、あの大物です! さらにダイビング器材やスキルアップ情報(中性浮力、フィンワーク、ナビゲーション)と盛りだくさん♪ 今月もたっぷりお楽しみくださいね。

読者プレゼント
PRESENT FOR READERS

アンケートに答えて当てよう! 雑誌の中のQRコードからアクセスをお願いいたします。
◆回答締切/2021年7月31日(土)23:59

今月の募集テーマ(2021年8月号)

  • Q1水中カメラなどの機材、撮り方などについての質問やお悩み
  • Q2山見先生への減圧症や持病についての疑問やお悩み体験談
  • Q3インストラクター・かっしーへのダイビングスキルの質問・お悩み・失敗談
  • Q4読者の皆さまが愛してやまない生物についてアツ~く語ってください! 好きになったきっかけなどどんなお話でも大歓迎です♪ あふれる生き物への愛を余すことなくたくさん書いてくださいね!
  • Q5あなたのログブックの写真をアップロードしてください! こだわりのポイントや意識していることなどもあわせて教えてください。
  • Q6PADI連載に登場している村上さんへのスキルに関する質問大募集!

お知らせ

ダイビングでのおもしろい話、珍しい生き物の目撃情報、海に関するイラストやご自慢のログブックなどを大募集! 詳しくは雑誌の110~111㌻をチェック!! MDクラブ会員の方は「MDクラブ通信」に掲載させていただく場合もございます(今月81㌻)。

次号予告

毎月10日は月刊『マリンダイビング』の発売日! 書店へ行こう♪
Amazon、マリンダイビングSHOPなどでもお買い求めいただけます。

『マリンダイビング』2021年9月号(8月10日発売)は
久米島 宮古島

ほか、ますますピークシーズンまっしぐらな日本の海情報をたっぷりお届けします!
お楽しみに♪

次号も乞うご期待!!

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

DIVINGスタート&スキルアップ 2022

DIVINGスタート&スキルアップ 2022

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500