ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Marine Diving web

マリンダイビング
月刊『マリンダイビング』2020年10月号

月刊『マリンダイビング』2020年10月号
海力(うみりょく)アップ大作戦
県をまたいでの移動がOKといわれても、なかなか自由にダイビングに行けないという方も多いことでしょう。
『マリンダイビング』10月号では、そんな方にもダイビングのいろいろなことを楽しみながら知って
「海力」を上げていただきましょう!という企画をご用意しました。
また、特集ではニッポンのアマゾン、西表島、奄美群島、それに海中も規格外の柏島をラインアップ。
ほかにもマリンダイビング大賞中間発表など、読み応え、見応え満点の企画が満載です!

★伊豆半島・房総半島・神奈川・紀伊半島で使える1,000円OFFクーポン券付き!
(1,000円OFFクーポン券は電子書籍には掲載されておりませんのでご了承ください)

(2020/9/10発売)No.672 定価:909円+税

  • 高速ボートで縦横無尽に潜りまくりたい♪西表島
  • 今だからこそ行きたい奄美群島
  • マリンダイビング大賞2021中間発表 第1弾
  • 保存版! withコロナ時代の<br />
海力(うみりょく)アップ大作戦
  • 水中ごみ拾いのスキルを学ぼう!

目次

目次

ニッポンのアマゾン
高速ボートで縦横無尽に潜りまくりたい♪西表島

日本のダイビング専用大型高速ボートの発祥の地、西表島。沖縄で2番目に大きな島はそのほとんどが原生林。まさにニッポンのアマゾンといっても過言ではありません。海の中も生物の種類も数も日本一多いといわれています。大海原に浮かぶオガンや日本の有人島最南端の波照間島、そして島の東西南北を縦横無尽に潜りまくれるのは、機動力抜群の大型高速船があってこそ! 開発・開拓してきたレジェンド的なダイビングサービス《ダイビングチームうなりざき》にこれからの海の見どころを案内していただきつつ、社長・大島佐喜子さんにインタビューを決行しました。

高速ボートで縦横無尽に潜りまくりたい♪西表島

日本の大自然
今だからこそ行きたい奄美群島

鹿児島県に属しながら九州本土から約380~580kmに散らばる奄美群島。
手つかずの自然がたっぷり広がる島々の周囲は、ダイバーを狂喜乱舞させるサンゴ礁や大物・魚群からちっちゃなマクロ生物までこれでもか!というほど多様性たっぷり。
奄美大島(北部・南部)、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島の各島の見どころとおすすめのダイビングスポット情報をご紹介!

今だからこそ行きたい奄美群島

あなたはもう投票した? 皆さまのクチコミ大募集
マリンダイビング大賞2021中間発表 第1弾

皆さまの投票やクチコミで決まるダイビング界最大のランキング企画が今年度もスタート!
今回は始まってから3カ月間の投票結果を集計・発表。まだまだ獲得票数も少ないのでこれからどう変わっていくかも楽しみですが、さて、皆さんが投票したエリア、サービス、ガイド、インストラクター、ダイブクルーズ船は入っていますか?
寄せられたクチコミも満載のこの企画、まだまだ投票中なので、ぜひご覧くださいね♪

マリンダイビング大賞2021中間発表 第1弾

保存版! withコロナ時代の
海力(うみりょく)アップ大作戦

ダイビングスキルがもっとうまくなりたい。でもその前に技術だけでなく海のこと、ダイビングのことをもっと知りたい!ということで、読んで楽しい、タメになる、海の情報が満載!!
これは保存版です!!

保存版! withコロナ時代の<br />
海力(うみりょく)アップ大作戦

水中ごみ拾いのスキルを学ぼう!
PADI AWARE Dive Against Debris

くしくも9月は海のクリーンアップ強化月間。
世界で問題となっている海洋プラスチックごみをはじめ、水中ごみは私たちダイバーにとっても大敵。
でも、どうすれば生態系に迷惑をかけることなくごみを拾えるんだろう? そんな観点から編集部が実際にPADI AWAREのスペシャルティコースに参加してきました。

水中ごみ拾いのスキルを学ぼう!

ほかにも、日本全国からのリピーターが後を絶たない四国・柏島をクローズアップ! 串本や長崎県の壱岐島の情報や「中性浮力がとれない」を取れるようにするためのスキルアップ特集も見逃せません!!
イルカ・クジラ写真展を開催予定/写真集販売予定の水中写真家・岡田裕介さんの美しくて大迫力のイルカ・クジラ写真も掲載♪

読者プレゼント
PRESENT FOR READERS

アンケートに答えて当てよう! 雑誌の中のQRコードからアクセスをお願いいたします。
◆回答締切/2020年9月30日(水)24:00

今月の募集テーマ(2020年10月号)

  • Q1カメラマンはらだまへの水中カメラなどの機材、撮り方などについての質問やお悩み
  • Q2山見先生への減圧症についての疑問や体験談
  • Q3くすみ姐さんへのダイビングスキルの質問・お悩み・失敗談
  • Q4ダイビングシーンでわからなくて困った英語
  • Q5あなたが行なっているダイビング旅行の際のサスティナブルな取り組みを教えてください。
  • Q6記念ダイブの体験談(こうお祝いした/された)を教えてください! あればお写真もアップロードしてください。
  • Q7水中写真について知りたいことがあれば、詳しく教えてください(各項目で知りたいことをご記入ください)。 ①撮影機材のどんなことが知りたいですか? ②撮影方法のどんなことが知りたいですか? ③プロのフォトグラファーのどんなことが知りたいですか? ④その他

お知らせ

ダイビングでのおもしろい話、珍しい生き物の目撃情報、海に関するイラストやご自慢のログブックなどを大募集! 詳しくは雑誌の118~119ページをチェック! MDクラブ会員の方は「MDクラブ通信」に掲載させていただく場合もございます(今月89ページ)。

次号予告

毎月10日は月刊『マリンダイビング』の発売日! 書店へ行こう♪
Amazon、マリンダイビングSHOPなどでもお買い求めいただけます。

『マリンダイビング』2020年11月号(10月10日発売)は
近場が今、おもしろい!

伊豆半島・房総半島・神奈川・紀伊半島で使える1,000円OFFクーポン券の協賛店から名物ガイドさんが登場!
さらに各エリア情報をお届けします。スキル&ステップアップするにもいい季節。お楽しみに!

次号も乞うご期待!!

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

「La SCUBA」最新号

「La SCUBA」最新号

DIVING スタート&スキルアップ 2021

DIVING スタート&スキルアップ 2021

楽園モルディブ2020

楽園モルディブ2020

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500