年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

マリンダイビング
月刊『マリンダイビング』2021年1・2月合併号

月刊『マリンダイビング』2021年1・2月合併号
2021年は丑年だ!
ウミウシ撮影術
2021年は干支でいうと丑年。うしといえば、海が好きな皆さん、おわかりですね。
ウミウシの年! ということで、2021年より「水中写真とスキルが上手くなるマガジン」としてよりパワーアップする『マリンダイビング』では、ウミウシの撮影術や楽しみ方を多方面から特集。
ほかにも魅力の海情報が満載です。

なお、日本の海を潜っていただきたい!ということで、伊豆半島・房総半島・神奈川・紀伊半島で使える1,000円OFFクーポン券を延長掲載!
(1,000円OFFクーポン券は電子書籍には掲載されておりませんのでご了承ください)
※コロナ禍の影響により12月10日発売の『マリンダイビング』を1・2月合併号とさせていただきました。
毎月楽しみにされている読者並びに関係者の皆々様に心よりお詫び申し上げます。定期購読をされているマリンダイビングクラブの会員の皆様には別途ご連絡させていただきましたが、ご容赦いただきますようよろしくお願いいたします。
次の号は2021年2月10日(水)発売となりますので、お楽しみに!!

(2020/12/10発売)No.675 定価:1,000円(税込)

  • ウミウシ水中写真
  • フォト派ダイバーのマイ撮影機材<br />
一挙公開!
  • 地球の海フォトコンテスト2021<br />
応募の締め切りは1月20日!
  • 座間味島・久米島・富戸・根府川
  • マリンダイビング大賞2021中間発表第2弾

目次

目次

2021年は丑年!
ウミウシ水中写真

マクロ撮影をする際に、ウミウシなら撮りやすいから撮るといいよ、と言われて撮ったものの、全然ピントが来ていない!な~んてことはありませんか。でも、色も形も美しいしおもしろいし、バリエーションあふれるウミウシはやっぱり海の宝石といわれるだけあって、被写体には最高。ウミウシがよく見られる海、ウミウシ撮影術、ウミウシの見つけ方をその道のプロに伝授してもらいましょう♪

ウミウシ水中写真

フォト派ダイバーのマイ撮影機材
一挙公開!

フォト派ダイバーの皆さまからマイ水中撮影機材の写真と機種名などをお送りいただきました。
あまりにも熱い想いに担当者も「省略できない」とツッメツメな誌面になってしまいましたが!
じっくり見て楽しめる企画となりました。皆さま、ありがとうございました!! そしてフォト派の皆さん、必見です♪

フォト派ダイバーのマイ撮影機材<br />
一挙公開!

地球の海フォトコンテスト2021
応募の締め切りは1月20日!

せっかく撮った水中写真をコンテストに出して楽しもう!ということで、世界最大規模の水中写真公募展「地球の海フォトコンテスト2021」ではただ今作品を大募集中!
自由、ネイチャー・環境、ビギナー、ビーチ、ショップの5部門の紹介のほか、今月はビギナー部門向けに「入賞への道」を伝授。今年から全部門、オンライン応募となり、応募しやすくなっています!
今年は潜っていないなぁという方も、ストックフォトからぜひご応募を! 今年は素敵な賞品も登場。これは見逃せません!!

地球の海フォトコンテスト2021<br />
応募の締め切りは1月20日!

冬でも楽しい海がぎっしり!
座間味島・久米島・富戸・根府川

これからの時期はザトウクジラもたくさん見られるようになる座間味島、クジラだけでなくマンタも絶好調の久米島、手軽にできる水中スクーターであったかく潜る富戸、海中に100年眠る駅=海中遺跡のある根府川の4エリアをクローズアップ! この冬、ぜひ潜りに行ってくださいね♪

座間味島・久米島・富戸・根府川

投票締め切りは1月31日!
マリンダイビング大賞2021中間発表第2弾

皆さまの投票でランキングが決まる、ダイビング界きっての企画「マリンダイビング大賞2021」もいよいよ1月31日が締め切り! 最終結果は2021年4月2~4日のマリンダイビングフェア2021で発表される予定ですが、今、どんなエリアが、どんなダイビングサービスが、どんなガイドが、どんなダイビングスクールが選ばれているのでしょう? ということで、2020年10月末までの投票結果を発表!
これを見て、皆さまの”推し”の海やお店、人等にご投票くださいね!!

マリンダイビング大賞2021中間発表第2弾

このほか、2020年夏にリニューアルオープンした南伊豆の波勝崎を特集。新連載としては水中撮影のスキル、そして山見信夫先生による減圧症と潜水医学講座も新たに連載が始まりました! 水中写真家・吉野雄輔さんの売れに売れている写真集誕生秘話も見逃せません。おうち時間にゆっくりと『マリンダイビング』を眺めて、読んで、海に思いを巡らせてくださいね♪

読者プレゼント
PRESENT FOR READERS

アンケートに答えて当てよう! 雑誌の中のQRコードからアクセスをお願いいたします。
◆回答締切/2021年1月31日(日)23:59

今月の募集テーマ(2021年1・2月合併号)

  • Q1カメラマンはらだまへの水中カメラなどの機材、撮り方などについての質問やお悩み
  • Q2山見先生への減圧症や持病についての疑問やお悩み体験談
  • Q3くすみ姐さんへのダイビングスキルの質問・お悩み・失敗談
  • Q4読者の皆さまが愛してやまない生物についてアツ~く語ってください! 好きになったきっかけなどどんなお話でも大歓迎です♪ あふれる生き物への愛を余すことなくたくさん書いてくださいね!
  • Q5あなたのログブックの写真をアップロードしてください! こだわりのポイントや意識していることなどもあわせて教えてください。
  • Q62020年スキルでやってしまった失敗談を大募集!
  • Q7プロに教わりたいダイビングスキルは何ですか?
  • Q8ダイビング器材を購入するとき、重視しているのはどのような点ですか?

お知らせ

ダイビングでのおもしろい話、珍しい生き物の目撃情報、海に関するイラストやご自慢のログブックなどを大募集! 詳しくは雑誌の110~111㌻をチェック!! MDクラブ会員の方は「MDクラブ通信」に掲載させていただく場合もございます(今月81㌻)。

次号予告

毎月10日は月刊『マリンダイビング』の発売日! 書店へ行こう♪
Amazon、マリンダイビングSHOPなどでもお買い求めいただけます。

『マリンダイビング』2021年3月号(2月10日発売)は
水中撮影機材&ダイビングスキル

超ド級のビッグな海の仲間が頻出する沖縄本島の秘境スポットをはじめ、知られざる海の情報が盛りだくさん!

次号も乞うご期待!!

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

DIVINGスタート&スキルアップ 2022

DIVINGスタート&スキルアップ 2022

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500