ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

水深100mの海中旅行が現実に!?
日本発・世界初 SEA BALLOON

SEA BALLOON 1/30スケール模型

SEA BALLOON 1/30スケール模型

 2019年6月10日(月)、「海を日常に」をミッションに掲げる《OCEAN SPIRAL株式会社》(代表取締役:米澤徹哉氏)による日本発・世界初SEA BALLOON(海中バルーン)のデザイン模型が初披露された。
 SEA BALLOONとは、球体のサブマーシブル(潜水装置)つきのサポートベッセル(母船)のこと。母船の下に降ろされた潜水球体は最大100mまでの潜降が可能で、気圧も一定に保たれているので、誰でも安全・快適に海中旅行を体験できる。海中の世界を楽しみながら、陸上と変わらない感覚で会話やSNS発信、飲食もできるという、まさに夢のような空間だ。

 開発を担うのは、深海でのダイオウイカの撮影に成功した潜水艦など数々の潜水装置の開発を行なっている《Triton Submarines》。この度、2021年の初号機導入&海中旅行実現に向けて、《OCEAN SPIRAL株式会社》と《Triton Submarines》を含めた全7社が「Team OCEAN」として本格始動した。
 ダイバーであればお馴染みの海の世界だが、SEA BALLOONによってより多くの人に海の世界を知ってもらう、身近に感じてもらうことは、海を守っていく上でも大切なこと。ダイバーであっても、濡れずに、器材を背負わずに、地上にいるような感覚で体験する海中旅行は非常に気になるところ! しかも、通常のダイビングでは行くことのできない、水深100mの世界も体験できる……! 実現が楽しみだ。

《OCEAN SPIRAL株式会社》
《Triton Submarines》

代表取締役:米澤徹哉氏

代表取締役:米澤徹哉氏

「Team OCEAN」全7社の面々

「Team OCEAN」全7社の面々

トップページへ戻る