ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

ダイバーになろうキャンペーン(大)

~現地の海から~ 北海道・積丹 《CROSSWAY》発信
10万匹に1匹!? 激レア白ナマコ登場!

見つけたらいいことあるかも
白いナマコ

見つけたらいいことあるかも
白いナマコ

 北海道・積丹半島に、10万匹に1匹の確率でしか見ることができないといわれる、とびっきりレアな白いナマコが登場!
 発見したのは札幌のダイビングショップ《CROSSWAY》オーナーの三浦太一さん。その貴重さは30年に1度ともいわれ、めったに見つけられることがないため、昔から縁起が良いとされている。そんな発見もあってか(?)、台風が過ぎ去ってからは海も凪いでいる日が続き、最近どんどんおもしろくなってきている積丹の海。三浦さんによると、海の中はまだ夏の名残があるとはいえ、少しずつ秋らしくなってきているそう。
 ウミウシや季節来遊魚が増えてくる秋。先日は北海道では珍しいクロコソデウミウシが登場! 潮の流れで南方から流れてきたのだろうとのこと。季節来遊魚では小さなタツノオトシゴ・サンゴタツなどが見られている。また、北海道では秋口になるとアイナメの卵や、サケの遡上が見られるようになる。生物シーズンも間近だ!
 とはいえ、今の時期は夏の名残で地形スポット「ビヤノ岬」がおすすめ。透明度も10~15mあり、まるで海底遺跡のようなダイナミックな地形(柱状節理)を堪能できそうだ。そのほかにもキラキラなアジの群れやアオリイカ、通年見られているフサギンポなど、見どころたっぷり!
 とってもエキサイティングな北海道の海。旅行計画、ぜひ立ててみて!

情報・写真提供:《CROSSWAY》
        →「地球の海フォトコンテスト2019」ショップ部門グランプリ受賞店!

北海道・積丹半島のダイビングスポット

今のおすすめは地形スポット

今のおすすめは地形スポット

クロコソデウミウシ

クロコソデウミウシ

かわいらしいサンゴタツ

かわいらしいサンゴタツ

キラキラ、アジの群れ
(動画のスクリーンショット)

キラキラ、アジの群れ
(動画のスクリーンショット)

トップページへ戻る
ダイバーになろうキャンペーン(大)

関連書籍Book concerned

マリンダイビング2019年8月号

マリンダイビング2019年8月号

最新号

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめサイト

  • オリオン
  • AQROS
  • スタッフ募集

サイト内検索

リンク

  • 5%還元でお得にお買い物 Marine Diving SHOP
  • 地球の海フォトコンテスト
  • おすすめダイビングツアー
  • メルマガ登録解除
  • 海を守ろう 考えよう
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2020
  • JLDA
  • OKマリンプロ

最新号

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめ特集

今月のプレゼント