ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

11/7ヨコハマ海洋市民大学
2019後半第2回講座

「青い地球(ほし)生命の物語」
講師は水中写真家の鍵井靖章さん!

ヨコハマ海洋市民大学2019後半第2回講座「青い地球(ほし)生命の物語」が、明日117日(木)に横浜で開催されます。《ヨコハマ海洋市民大学》とは、横浜の海に想いのある人が集まり海の学びの場を作ろうと2014年にスタートした市民大学。座学やワークショップ、フィールドワークなどを通して、横浜の海の環境や歴史などはもちろん、海の楽しみ方も学べます!

今回の「青い地球(ほし)生命の物語」の講師は、水中写真家の鍵井靖章さん。海の中を20年以上撮影し続けてきた鍵井さんが、世界中で撮影してきた海のお話や、水中写真家を目指したきっかけ、水中写真家として学んだことなどを写真を交えてお話してくれます! 鍵井さんの写真集やカレンダーの販売も。

参加には申し込みが必要なので、以下より詳細を確認&お申し込みください♪

【日時】
2019117日(木)19:3021:10
【場所】
象の鼻テラス(神奈川県横浜市)
【参加費】
一般1,000円(どなたでも参加が可能です)
(大学生半額、高校生以下無料)
※講演終了後、講師と軽く飲食(象の鼻カフェでのキャッシュ・オン)しながらの懇親会があります

【講演概要】
1.魅力的な海の生き物たち
2.水中写真家を志したきっかけ
3.海の生き物とのふれあい
4.釣り糸が引っかかったお魚や漁網が絡まったアシカなどの写真映像
5.マイクロプラスチックなどの海洋のゴミ問題
6.震災直後からの海のレポート、そして傷ついた海底で生まれる新しい生命(震災の海のドキュメンタリー映像)
7.国境のない海の世界ー多様性を認める海の生き物たちー

お申し込みはこちら
Facebookページ

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.12

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.12