ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Marine Diving web

Fromスタッフ2020.05.14

担当:『マリンダイビング』編集長 後藤ゆかり
水中写真満載!『マリンダイビング』6・7月合併号

こんにちは。新型コロナウイルス緊急事態宣言の自粛延長で多くの読者の皆さまがなかなか海に行けない状況が続いているかと思います。
しかも、解禁となっても、感染を防止するために他の都道府県への移動はまだまだ制限される予想もあり、なかなか予断を許しません。早く自由に行動できるようになるためにも、ステイホームで自粛を続けることが一番ですね。

さて、そんなムードの中、読者や関係各所の皆さまには本当に申し訳ないのですが、
5月9日発売の『マリンダイビング』を6・7月合併号とさせていただきました。

1969年に創刊されて以来、季刊が隔月刊に、隔月刊が月刊になり、MDに至っては増刊号も数多く出すということはありましたが、1カ月休みというか合併号になることは初めてのことで、
本当に情けないし、残念でなりません(涙)。ただ、ことごとく予定していた特集取材が延期、中止となったため、皆さま、ご容赦ください。

しかし!
そんな編集部を元気づけてくれるかのように、この合併号では、海を愛するという点では人一倍強い情熱を持っている写真家&水中カメラマンの皆さまが、誌面にフォトメッセージをお送りくださいました。
さらに、フォト派ダイバーの皆さまも素敵な水中写真を送りいただき、華やかな誌面構成になりました。
見て楽しむだけでなく、撮影データもできるだけ掲載していますから水中写真が上手くなりたい人は必見! 水中写真のスキルを上げる特集もありますし、撮影中の必須ダイビングスキル特集もお役に立つはずです。

また、取材がなかなかできなかった中、大瀬崎ではギリギリ取材をさせていただき、久しぶりに大瀬崎大特集が組めました!
また、新しいダイビングプールが完成したばかりの都内のOKマリンプロさんでも撮影をさせていただきまして、「潜降&浮上スキル」特集を組むことができました。本当にありがとうございました。

ほかにも、いろいろな方々にご協力いただき、頭から最後まで見応え、読み応えたっぷりな一冊となっています。

モノクロ特集ですが、ウミガメの産卵とハッチアウト特集は“カメ好き”ダイバー必見ですし、生命の神秘に触れたい方にもぜひ読んでいただきたいです。

また、おうちで海の本が楽しめるよう、おすすめの写真集や図鑑のほか、小説、絵本を紹介している特集も「お~っ」と驚かれるかも! 巻頭でフォトメッセージをいただいた、高砂淳二さん、中村卓哉さん、戸村裕行さんには、サイン付きの写真集を読者プレゼントにご提供いただいていますよ!
プレゼント詳細はこちら!

そういえば、大ニュースです!
今月号から、アンケートはがきがなくなり、Webアンケートになりました!! より手軽になりましたので、どしどし送ってくださいね。ミミヌキコーナー等へのご投稿もこちらからお待ちしています。
URL
は『マリンダイビング』6・7月合併号のプレゼントページにQRコードとともに掲載されていますので、ご利用ください!

なお、書店も再開しているお店も増えてきているようですが、開いていないという場合は、今なら送料無料のマリンダイビングSHOPがお得です。キャッシュレスなら5%還元ですから、もっとお得! ぜひご利用ください。
また、電子書籍も販売していますので紙はな~という方も、ぜひご覧くださいね!

最後に・・・マリンダイビングWebでもいろいろな発信をしていきますし、はらだまによる水中写真の学校オンラインセミナーなども開催していますので、7月10日発売の『マリンダイビング』8月号がお手元に届くまでも飽きさせませんよ~!!(^^)

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます