ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Marine Diving web

ニュース2020.07.30

吉野雄輔さん新刊『イカは大食らい』発売!

自然や環境、人間の生活・歴史・文化から、数学・哲学まで。あらゆるふしぎを小学生向きにお届けする科学雑誌「たくさんのふしぎ」の9月号は、海洋写真家・吉野雄輔さんの『イカは大食らい』! 8月5日(水)より全国の書店に並びます。

吉野雄輔 文・写真
定価(本体700円+税)
25×19センチ 本文40ページ(ふしぎ新聞つき)
2020年9月1日発行

吉野雄輔 文・写真
定価(本体700円+税)
25×19センチ 本文40ページ(ふしぎ新聞つき)
2020年9月1日発行

 

写真集、図鑑、写真絵本、雑誌、新聞、広告などの世界で幅広く活躍している吉野雄輔さん。
著書には『海の本』(角川書店)、『山渓ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚』(山と渓谷社)や、発売5年目でもAmazonでベストセラー1位をキープし、2020年の増刷も決定している図鑑『世界で一番美しい海のいきもの図鑑』(創元社)などがあり、持っている方も多いのではないでしょうか?

今回の『イカは大食らい』では、わずか1年で5,000倍の重さにも成長する大食らいなハンターであるイカの不思議な生態に迫ります。小学生向けではありますが、大人が読んでも数々のイカの写真に癒やされる一冊。最近増えているジュニア・ダイバーにはもちろんおすすめです。


【作者コメント】
「何か地球のいきものではないふしぎな生き物だなぁ~!」
というのが第一印象。
目の前から腕がはえているデザインも普通のいきものとは違うので、
そんな印象を受けるのかもしれません。


月刊『マリンダイビング』9月号(8月7日発売)の読者プレゼントにもなっておりますので、ぜひ奮ってご応募くださいませ。

吉野雄輔の海底探検 

ゆうすけの豪海倶楽部 

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます