ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

フォトジェニックスポットがいっぱい♡
石垣島で絶対に泊まるべきリゾートホテル

フォトジェニックスポットがいっぱい 石垣島で絶対に泊まるべきリゾートホテル

石垣島で泊まってほしい《フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ》。幅広い世代に愛されるホテルだけど、特に女性のココロをわしづかみにする理由がそこにはある♡ いつも頑張っている自分へのご褒美旅へ出発!

※2019年7月現在の情報です。

沖縄の中でもトップクラスの人気を誇る
“石垣島”の魅力とは?

この海の色! 美しすぎる!!

この海の色! 美しすぎる!!

東京から直行便なら3時間で着く石垣島は、『マリンダイビング』主催の人気投票でも19年連続1位に輝くなど、沖縄の中でも常にトップクラスの人気を誇る。どこまでも青く美しい海を眺めるだけでも満足だけど、海中をのぞいてみると大迫力のマンタや、元気に復活中のサンゴ礁、気持ちいいぐらいに真っ白な砂の海底と、大自然に感謝したくなる光景が広がる。街中に出かけてみれば、スパや島カフェなど女性が求める癒しの空間もいっぱい。田舎と都会のバランスがちょうどよく、いつだって欲張りな女性にぴったりの島が石垣島だ!

石垣島で絶対に泊まってほしい
フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ

入口からすでにリゾートホテルの特別感を感じられる

入口からすでにリゾートホテルの特別感を感じられる

《フサキビーチリゾート》は、広い敷地を持つ南国リゾート。リゾート内は沖縄伝統の赤瓦屋根のコテージや、緑いっぱいの庭など自然をたっぷりと感じられるのに加え、プールやスパ、バーなど、大人のラグジュアリーな空間も広がり、ゆとりある島時間を満喫できる。カップル、夫婦、お子さま連れ、女子グループ、一人旅……。さまざまな方たちのニーズに合った滞在方法があり、幅広い世代に愛されている。

行く前にホテルをチェック!

基本情報

住所:石垣市新川1625
※空港からルートによって車で約25~35分(無料送迎バスあり)、石垣港離島ターミナルから約15分

■最寄りのコンビニ
館内 RESORT SHOP & MARKET リゾートショップ&マーケット
営業時間 7:30~22:00
■最寄りのATM
ファミリーマート石垣真喜良店/真喜良郵便局
車で約5分(タクシーで約1,000円)
■総合病院
沖縄県八重山病院
車で約20分(タクシーで約2,000円)

360°で見るフサキビーチリゾート

リゾート内を360°撮影してきた様子をご紹介。 実際に行っている気分になれそう!

GARDEN TERRACE ガーデンテラス

大きな窓から日射しをたっぷり浴びると気持ちがいい! ベッドも大きくてフカフカだ ※Googleストリートビューにリンクアウトします

大きな窓から日射しをたっぷり浴びると気持ちがいい! ベッドも大きくてフカフカだ ※Googleストリートビューにリンクアウトします

琉球モダンな部屋でゆったりとくつろげる

3階建ての宿泊棟「ガーデンテラス」は、1部屋最大6名が宿泊でき、広さは各室41㎡と広々。洋と琉球のテイストが融合された琉球モダンな室内には、琉球畳を敷いたリビングスペースもあり、くつろぐのに最適だ。筆者的には、バスルームが一押しポイント! 大きなシャワーヘッドは数パターンのシャワータイプから選択して使用でき、美意識がアップ。バスチェアは背が高くて、年配の方にも配慮されていた。バスタブ付きなのもうれしい!

FUSAKI ANGEL PIER フサキエンジェルピア

夏場は18:30ごろからがサンセットのベストタイム! 観光へ出かけていたとしても、この時間にはホテルに戻りたい ※Googleストリートビューにリンクアウトします

夏場は18:30ごろからがサンセットのベストタイム! 観光へ出かけていたとしても、この時間にはホテルに戻りたい ※Googleストリートビューにリンクアウトします

フサキビーチにある桟橋から眺める夕日に癒される

《フサキビーチリゾート》の目の前のビーチから、海上に突き出た桟橋。幸せの聖地ともいわれ、そこから眺める夕日や星空がステキ。取材時もたくさんのカップルやご夫婦が、幸せそうに肩を寄せ合ってた♡

NEW!BEACH SIDE POOL ビーチサイドプール

目の前に海が広がるプールは雰囲気がとてもいい。プールの水が流れる音を聞きながら日光浴。なんて贅沢な休日なんだろう! ※Googleストリートビューにリンクアウトします

目の前に海が広がるプールは雰囲気がとてもいい。プールの水が流れる音を聞きながら日光浴。なんて贅沢な休日なんだろう! ※Googleストリートビューにリンクアウトします

ビーチチェアに座ってのんびり過ごすのもあり

2018年6月にニューオープンした、海を一望できるプールエリア「アクアガーデン」。その中の「ビーチサイドプール」は大人のリラックスタイムを過ごすのにぴったり。ウォータースライダーがある「スプラッシュパーク」は子どもたちも大喜び! 日焼けしたくない女性にはビーチパラソル付きチェアやカバナエリアもあって安心だ。夜ライトアップされた大人な雰囲気のプールもステキ♡

NEW!CENTRAL VILAGE セントラルヴィレッジ

写真撮影を楽しむために、夜のお散歩に出かけるのもいい ※Googleストリートビューにリンクアウトします

写真撮影を楽しむために、夜のお散歩に出かけるのもいい ※Googleストリートビューにリンクアウトします

館内にもくつろぎ空間がたくさんある

2018年12月にオープンした、ロビーやレストラン、ショップが入るセンター棟。《フサキビーチリゾート》は夜、ライトアップされると海外をも思わせるムードがあるのだが、ここのエリアはさらにキレイ!

フサキビーチリゾートで、
インスタ映え写真を狙う!

フォトジェニックなスポットであふれる《フサキビーチリゾート》は、撮影したくなるシーンがいっぱい。SNSにアップすれば、いいね♡がたくさんもらえちゃうかも!

NEW!

# THE STAR BAR
ザ・スターバー

ザ・スターバー

プールサイドにあるバーは、プール上がりに水着のままでも利用できる。日中はジェラートなどが楽しめるおしゃれな海の家として、サンセット後はぐっと落ち着いた雰囲気の中カクテルで乾杯しよう。
営業時間:10:30~23:00(22:30 L.O.)
#おしゃれ #デート #島のフルーツカクテル

# Ayurtida
アーユルティーダ

アーユルティーダ

「生命の科学」ともいわれる、インド・スリランカで5,000年の歴史を持つ伝承医学「アーユルヴェーダ」を体験できるスパ。本場スリランカから仕入れた100%天然素材ハーブオイルが体を包み込んで、毒素を排出するデトックス効果も期待大。気温や湿度などスリランカと似た環境の石垣島だからこそ味わえる、癒しの体験を。
営業時間:14:00~22:00(20:30最終受付)
#癒し #デトックス #石垣島のホテルではここだけ

NEW!

# ISHIGAKI BOLD KITCHEN
イシガキボールドキッチン

イシガキボールドキッチン

2018年12月オープンのレストラン。「世界の美味しいを食す」をコンセプトに、島の食材をふんだんに使ったさまざまな料理をブッフェ形式(平日ランチはハーフブッフェ)で楽しめる。
営業時間
Breakfast 6:30~10:00(9:30最終入店)
Lunch 12:00~15:00(14:30最終入店)
Dinner 18:00~21:30(21:00最終入店)
#ふわふわマンゴーパンケーキ #沖縄料理 #メニューがたくさん

# SEASIDE BBQ KACHIBAI
シーサイドBBQ夏至南風

シーサイドBBQ夏至南風

目の前にフサキビーチがあり、潮風を感じながら食事ができる。ディナーBBQはこれからの時期18:30ごろからの予約がおすすめ。絶景サンセットを眺めつつ、19:00からは日替わりライブも毎日開催♪
営業時間:18:00~21:30(21:00 L.O.)
(Lunchはハンバーガーなどテイクアウトのみで11:30~15:00)
#石垣産黒毛和牛 #夜風が気持ちいい #島唄ライブ

# BEACH SHOP
ビーチショップ

ビーチショップ

サーフブランドの商品を中心に取り扱う。かわいい水着やラッシュガード、ビーチサンダル、洋服はここで調達! 海やプールにそのまま着て行こう。
営業時間:9:00~17:00(6~9月 ~18:00)
#マリンコーデ #BILLABONG #ウォールアート

# ガジュマルの木

ガジュマルの木

リゾート内には自然がいっぱい! 妖精キジムナーが宿ると沖縄でいわれる、ガジュマルの木もあった。
#大自然 #パワースポット #元気になれる場所

# フサキビーチ

ビーチショップ

目の前のフサキビーチは、遠浅でライフセーバーも常時いるから安心。部屋からビーチへと続く道に、アメリカンレトロなゲートを発見!
#透明度がヤバイ海! #ホワイトサンド #ビーチに行くまでも楽しい

# シーサー

ガジュマルの木

リゾート内には沖縄を感じるスポットが点在。シーサーは家の守り神で、2対で置くのが一般的。口を開けているオスは沖縄の悪霊であるマジムンを追い払う役割をしていて、正面右側に置く。口を閉じているメスは、幸運を呼び込んで逃がさないようにする役割で、正面左側に置く。
#魔除け #獅子 #沖縄伝統

# 赤瓦屋根

赤瓦屋根

《フサキビーチリゾート》の代名詞とも言える、赤瓦屋根のコテージが並ぶ景色は、島の集落に遊びに来たかのよう。古き良き文化も忘れないリゾートだ。
#沖縄伝統 #落ち着く #ファミリーにもおすすめ

フサキビーチリゾートでマリンレジャーを体験

リゾートの目の前のフサキビーチで行なうから、ふらっと遊びに行く感覚で、気軽に参加できるのがいい。ここでは特に女性におすすめの、2つのアクティビティをご紹介。

朝ヨガ

朝ヨガ

朝誰もいないビーチで活動するのは、特別な一日が始まる予感……! 海を見ながら、太陽の日射しの下で行なうヨガは、大地に包まれている気分。ココロが開放されて、リフレッシュできる。
開催時間:毎朝7:00~8:00頃

SUPヨガ

SUPヨガ

海上に浮かべたSUPボードの上で行なうSUPヨガ。少し不安定だが、運動効果はバツグン。体幹が鍛えられて、ダイエットにも最適! 自然の中に身をゆだねれば、思いっきりリラックスできる。
開催時間:日・月・木・金・土 8:30~9:15

BEACH STATION

ビーチステーション

ビーチステーション

《フサキビーチリゾート》で楽しむ、マリンレジャーの総合案内所。ビーチ用品のレンタルを始め、子連れに人気のドラゴンボートや夏場大人気のシーカヤックなど、さまざまなマリンアクティビティが楽しめる。天候が悪いときや時間がない方には、ビーチで集めた貝殻で作る写真立てなど、クラフト体験も開催。
営業時間
夏季 9:00~17:30(6~9月 ~18:30)
冬季 9:00~16:30

まだまだ進化を続ける
フサキビーチリゾート

ノースウイング

2019年7月19日、新棟「ノースウイング」がオープン! 全11タイプ151室を用意し、さらにゆったりと使用できる造りになっている。予約は既に始まっているので急いで!

さらに2020年には、新ホテル棟と屋内プールなどの新施設もオープン予定。これからも《フサキビーチリゾート》から目が離せないぞ!

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.12

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.12

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.9

La SCUBA ラ・スクーバ Vol.9