ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

タオ&サムイ | エリア情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タオ&サムイ

シーズナリティarea

シーズナリティ

タオ&サムイってどんなところ?What kind of place is thai&Samui

 視界を埋め尽くすキンセンフエダイの群れ、ギンガメアジやバラクーダなどの光りものの大群に巨大なジンベエザメ。
さらにハゼやクマノミなどのマクロ生物も豊富なタオ&サムイの海は、タイを代表するダイビングエリア。
 この海を満喫するには、タオ島を拠点としたダイブクルーズに参加する方法と、リゾートステイで、日帰りダイビングで潜る方法がある。短い日程で効率よく潜りたい人には、ダイブクルーズがおすすめ。「セイルロック」などの外洋スポットにも、一番乗りできる。
 またダイビング+リゾートライフを楽しみたい人には、タオ島のリゾートホテルに滞在してのんびり潜るスタイルがおすすめ。タオ島にはビーチもあれば、レストランやバーなども豊富。アフターダイビングもバッチリ楽しめる。

ジンベエザメからマクロまで
生物豊富なダイバーズアイランド

タオ&サムイ

人気ダイビングスポットPopular diving spot

South West Pinnacle

サウスウエストピナクル

セイルロック

黄金色の壁のような何万尾ものキンセンフエダイの大群が出現する「サウスウエストピナクル」。あまりの迫力にゴールデンウオールとも呼ばれ、その姿はテレビや雑誌でもよく取り上げられるスポット。ブラックコーラルの群生も見事だ。

Sairee Beach

サイリービーチ

チュンポンピナクル

《ビッグブルーダイビング》の前にあるビーチでトウアカクマノミのハッチアウト(卵のふ化)をほぼ毎日観察できる世界的にも珍しいスポット。砂を巻き上げないようにそっと近づいて観察しよう。

Twins

ツインズ

リチェリューロック

ナンユアン島の西側にあるスポットで、東西に2つの根が並んでおり、その近くを潜る。ギンガハゼやテッポウエビなどを観察でき、フォト派にはうれしいほど近くにグッと寄れるのでおもしろい!

基本情報Basic information

国名
タイ王国
ビザ・パスポート
30日以内の観光目的の滞在なら、帰りの航空券または他国へ出国する航空券などを所持していればビザは不要。パスポートの有効残存期間は入国時に6カ月以上
時差
日本より2時間遅い。日本が正午のとき、タイは午前10時。
言葉
タイ語。リゾートでは英語も通じる
気候
天候、ダイビングともに2 月後半から4月、6〜10月頃がベストシーズン。11〜12月は雨季で、透明度も落ちる。ジンベエザメが狙えるのは、通常7月から10月半ばといわれているが、ここ数年は2〜5月頃に出ることも多い。
通貨
バーツ(B)。バンコクやプーケットの空港内両替所で日本円からバーツに両替できる。ただしダイブクルーズではUSドルも使える
電圧とプラグ
220V、50Hz。プラグはBFまたはCタイプ

※2013年1月現在 情報は予告なく変更になる場合があります。事前にチェックをしてください。

名物(郷土)料理Local dishes

ヤムウンセン

ヤムウンセン

ヤムはタイ風サラダ、ウンセンは春雨で、タイ料理の中でも代表的な一品。トウガラシが効いたスパイシーな味が病みつきになる人もいます。具材を指定できるのですが、シーフード(エビ・イカ)が一般的でしょうか。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2014.3.17

フルーツシェイク

フルーツシェイク

街中で見かける『果物屋さん?』のようなフルーツシェイクの屋台。好きな物を選ぶとその場で作ってくれます。 お勧めは、スイカシェイクやマンゴーシェイクなど。本場のココナッツジュースも試してみたいですね。
このお店は1杯のお値段50~60バーツ。ローカルの安いお店だと30バーツぐらいから有りますよ。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2014.1.14

カーオ・クルッガピ

カーオ・クルッガピ

ガピというエビのペーストを使ったチャーハン。甘く炒めた豚肉や錦糸卵?などの具を混ぜます。青マンゴーの酸味が食欲をそそりますね。メニューにはFried rice with shrimp pasteと載っていると思います。唐辛子の量はお好みで!

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.11.11

クン オップ ウンセン

クン オップ ウンセン

エビと春雨の香草蒸し。片手鍋で蒸されてそのままテーブルに並びます。シーフードレストランで食べれます。レストランによってエビの大きさも変わり、エビを自分で選べるお店もあります。お店によっては、エビとカニが選べる場合もあります。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.10.29

パップンファイデーン

パップンファイデーン

タイ料理で、定番中の定番!空芯菜の炒め物。日本人の口にぴったりな甘辛いお味。ちょっとトウガラシが入っているピリ辛の方が美味しいですよ。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.6.5

クンチェーナンプラー

クンチェーナンプラー

タイ風エビのカルパッチョ。料理の名前そのままですが、ナンプラー(魚醤)と、生トウガラシ&生ニンニクがかかっています。非常に辛いので、辛い物好きな方にはお勧めです。シーフードレストランには、大抵あります。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.6.5

プパッスィユ

プパッスィユ

太い米麺を使用した、タイ風焼きそば。麺がもちもちしてて、太いのでコレが麺?!と驚かれることも。味は、タイのお醤油ベース。全く辛くないので、辛いのが好みな方は、ここにトウガラシパウダーを振りかけます。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.5.20

プーパッポンカリー

プーパッポンカリー

カニとふわふわ卵のカレー炒め。日本人には食べやすい辛くない料理です。少し甘めのカレー味で白いご飯がすすみます。具をイカやエビにすることも可能です。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.5.12

人気のおみやげGift

タイ限定味プリッツ

タイ限定味プリッツ

日本でもお馴染みのお菓子ですが、タイ料理のトムヤムクンやラーブ(タイの東北料理)といった、ちょっとスパイシーな味付けです。トムヤムクン味は新製品で、レモングラスの香りが病みつきになりますよ!

投稿者:SDS スタッフ

2014.3.7

パイナップルクッキー

パイナップルクッキー

お花型をしたココナッツクッキーに挟まれているジャムはパイナップルジャム。一口サイズで、なかなかやめられない後を引くおいしさです。写真の様な大きなジャーで売っており、値段も安くお得です。

投稿者:SDS スタッフ

2013.10.29

ドライフルーツ

ドライフルーツ

最近、ファミリーマートで買えるドライフルーツ。パッケージが、フルーツの形をしていて可愛い。中には、小包装になって4パック入っているので丁度よい量です。ココナッツ・マンゴー・カンタロープ・ジャックフルーツは60バーツ、ドリアンだけ100バーツです。

投稿者:SDS スタッフ

2013.10.29

タイマンゴスチン・ハーブソープ

タイマンゴスチン・ハーブソープ

オーガニックでナチュラル成分なので、日焼け後の炎症や肌荒れに最適です。お肌にやさしく、ケア後もツルツルスベスベになっておすすめですよ。6種類のハーブが入っていて、美白とシミ取りにも効果が期待できますよ!女性にとって超魅力的なタイソープですね!

投稿者:ベティ

2013.7.1

マダム・ヘン

マダム・ヘン

タイで昔から有名な石鹸です。レモングラスのよい香りとメンソールが入っているので洗っているとスーとして気持ち良いです。ノンケミカルなのに泡立ちもよく、体臭除去や肌のトラブルにも効果があるようです。洗顔にも使えます。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.5.27

スースーパウダー

スースーパウダー

ベビーパウダーの種類で、肌に付けるとスースーして一気にクールダウンができます。お風呂上がりや、身体がべたべたする時に使用するのをお勧めします。いい匂いです。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.5.20

ココナッツチップス

ココナッツチップス

ココナッツアイランドとも呼ばれているサムイ島。ここで収穫されたココナッツから作られているドライココナッツ。細かいチップス状になっており食べやすい。ばらまき用のお土産に最適。食べ始めると止まらないおいしさです。

投稿者:サムイダイビングサービス スタッフ

2013.5.12

JIM THOMPSON

JIM THOMPSON

タイシルクの老舗高級ブランド(写真はシルクじゃないけど)ちょっとしたプレゼントやお土産にお値段もピンきりで選びやすい。

投稿者:MDスタッフ

2013.4.1

コピコ(KOPIKO)

コピコ(KOPIKO)

コーヒー好きならあげると絶対喜ばれる飴。単価も安いのでばらまきに最適。

投稿者:MDスタッフ

2013.4.1

各種タイ料理の素

各種タイ料理の素

手軽に本格タイ料理を再現できるパウチは人気。粉末やペーストなどいろいろあるので試してみよう。

投稿者:MDスタッフ

2013.4.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍Book concerned

関連する雑誌・書籍

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア

DIVE IN ASIA ダイブインアジア

世界のダイビングBOOK

世界のダイビングBOOK

関連するMarineDiving

2015年4月号

2015年4月号

2015年3月号

2015年3月号

2014年12月号

2014年12月号

2014年11月号

2014年11月号

2014年9月号

2014年9月号

2014年8月号

2014年8月号

2014年5月号

2014年5月号

2014年3月号

2014年3月号

2014年1月号

2014年1月号

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめサイトRecommend

  • 久米島観光協会
  • オリオン
  • AQROS
  • マリンダイビングフェア2019
  • MDShop Amazon
  • スタッフ募集

サイト内検索Search

リンクLinks

  • おすすめダイビングツアー
  • 地球の海フォトコンテスト
  • マリンダイビングクラブ
  • 海のBooks&Goods
  • La SCUBA ラ・スクーバ
  • Marine Diving
  • メルマガ登録解除
  • 海ガール 海ボーイ大募集
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2019
  • JLDA

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11

おすすめ特集The special feature

Present今月のプレゼント