ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

地球の海フォトコンテスト2021
応募フォーム・応募要項
※応募の前に必ずお読みください。

全部門webからの応募となりました。
応募はこのページ内の
応募フォームリンクから。
2020年だけでなく過去に撮影した作品の応募も可能です。

募集部門
全5部門の入賞点数とテーマ、賞位・点数

ネイチャー・環境部門 入賞150点

テーマ:海の生き物のネイチャーシーンや環境への関心を訴えかける水中写真。
グランプリ 1点
準グランプリ 1点
3位 1点
入選 147点(うち優秀賞数点)
環境大臣賞 入賞全150点の中から1点

自由部門 入賞200点

テーマ:水中写真であればテーマは自由。アート性のある作品を重視。
グランプリ 1点
準グランプリ 1点
3位 1点
入選 197点(うち優秀賞数点)

ビギナー部門 入賞150点

テーマ:水中写真歴5年以下またはダイビング経験100本以内の方が対象。水中写真であればテーマは自由。
グランプリ 1点
準グランプリ 1点
入選 148点(うち優秀賞数点)

ビーチフォト部門 入賞100点

テーマ:ビーチや夕日など海辺で撮影した陸上の写真。
グランプリ 1点
準グランプリ 1点
入選 98点(うち優秀賞数点)

ショップ部門 入賞27チーム

テーマ:水中写真であればテーマは自由。3人一組で同じタイトルの作品を事前エントリーしたダイビングショップから応募。
グランプリ 1チーム
準グランプリ 1チーム
入選 25チーム
入賞作品に加え、協賛指導団体賞を予定しています。

※各部門入賞者には賞状と副賞の授与を予定しています。

審査員(敬称略)

ネイチャー・環境部門

■審査員長 福永友保
■審査員 窪寺恒己、瀬能宏、環境省職員

自由部門

■審査員長 福永友保
■審査員 高砂淳二

ビギナー部門

■審査員長 鍵井靖章
■審査員 『マリンダイビング』編集部

ビーチフォト部門

■審査員長 高砂淳二
■審査員 『マリンダイビング』編集部

ショップ部門

■審査員長 高砂淳二
■審査員 『マリンダイビング』編集部

応募資格

アマチュア、プロを問いません。(ビギナー部門は水中写真歴5年以内または、ダイビング経験本数100本以下の方のみ)
ショップ部門は、事前エントリーをしたダイビングショップから、3人一組で応募。同一人物の複数チームからの応募不可。

応募可能点数

ネイチャー・環境/自由部門 応募点数の制限なし(点数分の応募手数料がかかります)
ビギナー/ビーチフォト部門 1部門10作品まで
ショップ部門 3人一組で3点応募

応募方法

下記各リンクから応募フォームに必要事項を記載し、画像をアップロードして応募してください。
※ショップ部門の応募はエントリーダイビングショップからの応募となります。

ネイチャー・環境部門応募フォーム

自由部門応募フォーム

ビギナー部門応募フォーム

ビーチフォト部門応募フォーム

応募手数料の支払い

ネイチャー・環境/自由部門→1点につき1,500円
ビギナー/ビーチフォト部門→1部門10作品まで1,500円
ショップ部門→無料
※応募作品の整理、審査の作業上、応募手数料を改定させていただきました。ご理解のほどお願いいたします。

応募手数料支払い方法

応募フォーム内の支払い方法に準ずる。

クレジットカードによる支払い可

銀行振り込みの場合

「フォトコンテスト実行委員会」
三菱UFJ銀行 麹町中央支店 普通口座1040314
※振込人名欄には部門名を必ず記入してください。
※振込人名と応募者名が異なる場合は応募フォームの備考欄に明記してください。

郵便振り替えの場合

郵便局備え付けの振込取扱票に
口座番号「00130-6-75938」
加入者「(株)水中造形センター」
※通信欄「地球の海フォト2021 ○○部門応募分」と明記のうえ、お支払いください。
※振込人名と応募者名が異なる場合は応募フォームの備考欄に明記してください。


※振込手数料は応募者負担となります。

応募締め切り

2021年1月20日(水)24:00

応募の注意

(1)撮影年月日は問いません。
(2)応募作品は、未発表のものとし、すでに発表済みの作品、ほかのフォトコンテストに応募した、または応募予定の作品およびそれらの類似作品を当フォトコンテストに応募することはできません。
※発表済みの作品とは、過去にフォトコンテスト(当フォトコンテスト、ほかのフォトコンテストにかかわらず)、雑誌や広告などに掲載した作品、ホームページに掲載した作品(個人的なホームページやSNSは除く)などを指します。
(3)公序良俗に反すると審査員、事務局が判断した場合は、審査対象外とします。
(4)1枚の作品または類似作品を複数部門にまたがって応募することはできません。重複応募が発覚した場合、その作品はすべての部門で審査対象外とします。
(5)応募作品は、jpegデータのみとします。RAWやTIFFはjpegに変換しご応募ください。

入賞について

原則として、受賞は1人1部門の中で1賞とします。ただし、当規定に違反している場合、または審査員がモラルに反すると判断した場合は、入賞取り消しになる場合があります。
各部門のグランプリ、準グランプリ、3位および特別賞などの上位入賞者は、4月開催予定の「マリンダイビングフェア2021」会場にて表彰式を行なう予定です。

入賞作品の発表

■2021年4月2日(金)~4月4日(日)
東京・池袋サンシャインシティ文化会館2階Dホール・3階Cホール「マリンダイビングフェア2021」会場内で展示予定
■月刊『マリンダイビング』2021年5月号(4月10日発売)で上位入賞作品を掲載予定
■「マリンダイビングWeb」で全入賞作品を発表予定

展示用プリント制作について

入賞した作品は、展示をするためにプリントを制作予定です。各部門上位入賞作品は、展示終了後に受賞者にプレゼント予定です。

入賞作品について

入賞された作品は、当フォトコンテストのプロモーション活動や、(株)水中造形センターの雑誌、書籍、WEB等の企画に掲載されることがあります。特別賞などの受賞作品は協賛社のプロモーション活動に使用されることがあります。

■主催/マリンダイビングフェア実行委員会
■共催/(株)水中造形センター
■後援/環境省
■特別協賛/サンシャイン水族館
■協力指導団体/BSAC、CMAS=JEFF、JP、NAUI、PADI、SSI

お問い合わせ先
「地球の海フォトコンテスト2021」事務局

TEL:03-3222-0317 
FAX:03-3222-0310

受付時間:月~金 9:30~18:00

Email:photo-con@marinediving.co.jp

※個人情報の取り扱いについては十分留意し、紛失や漏洩などが発生しないように注意いたします。また、作品を応募された方には、今後(株)水中造形センターより、イベント、書籍、雑誌などの各種ご案内が送られることがあります。

※上記すべて予定です。都合により変更する場合があります。

  • LINE