年間110万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

ニュース2018.05.08

ケアンズでドワーフミンククジラと泳げる!

 6月から7月、オーストラリア・ケアンズの《ディープシー・ダイバーズデン》によって、「グレートバリアリーフ」でドワーフミンククジラとスノーケリングができるツアーが開催される。ドワーフミンククジラとは、ナガスクジラ科の中で体長約10メートル以下と最も小さく、数の多いミンククジラの一種とされているクジラだ。この時期、ドワーフミンククジラは子育てのために南極大陸からケアンズ沖に向けて北上してくるので、遭遇確率が高くなる。なんとこちらのツアーではクジラとの遭遇確率が90%を超えるうえに、運がいいと2時間以上もホエールスイムすることができるそう。
 人懐っこいドワーフミンククジラと泳げたら、一生の思い出となること間違いなし!

グレートバリアリーフとは?▷
https://www.marinediving.com/area/gbr/

グレートバリアリーフ

グレートバリアリーフ

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます