ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

~現地の海から~ 《初島ダイビングセンター》発信
初島に今年もイルカが出現中!

 熱海からフェリーで約30分。東京からほど近いリゾートアイランド・初島に今年もイルカが出現!
 昨年の夏、陸からはほぼ毎日&ダイビング中もよく見られ、初島周辺に住み着いていると思われていたイルカ2頭。現地ダイビングサービス《初島ダイビングセンター》ガイドの山岸さんによると、秋になり水温が下がるとぱったりと姿が見られなくなってしまっていたイルカたちだが、暖かい季節になってきて再び背びれが確認されるように。そして、海が大荒れだった週末の翌日(6月17日)、とうとうダイビング中に今年初遭遇! 昨年見られていたものと同じ個体だと思われる。
 イルカに会えるのは「ニシマト」という、水深10mほどから砂地が続いているスポット。毎日かなりの確率で会えていて、くるくると遊んでくれることも! 昨年のように秋までいてくれるかもしれないが、いついなくなってもおかしくないので、かわいいイルカたちに会いたい方はお早めに♥
 
 初島はもちろんほかにも見どころたっぷり。最近はイサキやタカベの群れがぐんぐん大きくなっていて、夏らしい景観が楽しめている。ボートスポット「イサキネ」の深場にはネコザメが見られているほか、これからの季節はトビエイも期待できる♪ ぜひ遊びに行ってみて。

情報・写真提供:《初島ダイビングセンター》

トップページへ戻る