ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

~現地の海から~ 瀬戸内海
《Love & Blue》発信

夜の海を舞う日本刀
3年ぶりのタチウオ祭り!

イワシの中できらり

イワシの中できらり

 瀬戸内海より、3年ぶりにタチウオ(太刀魚)の大乱舞が始まっているというアツい情報が届きました! おいしいタチウオですが、夜の海で見る姿は、その名の通り刀のようで迫力満点なのです!
 山口県のダイビングサービス《Love & Blue》オーナーの小川智之さんによると、最近は毎晩、体長60cm~1mのタチウオたちがまるで日本刀のように舞っているそう。おそらく10数尾のタチウオが交互にダイバーの前に現れていて、一気に4、5尾視界に入ることもあるのだとか! 3年前は「剣舞会」と呼ぶほどだったようですが、「今年もすごそう」と小川さん。2年間のブランクを経て、さらにパワーアップした「剣舞会」が見られるかもしれません! 
 タチウオが現れた山口県周防大島町の海は、アワサンゴの群生地としても有名なのをご存知でしょうか。ポリプ全開の、絨毯のように広がるアワサンゴは今が見ごろです! なお、タチウオもアワサンゴの絨毯のような光景も、見られるのは12月いっぱいが目安。ピークを迎える瀬戸内海にぜひ潜りに行ってみてください♪

情報・写真提供:《Love & Blue》

海情報募集中!

「マリンダイビングWeb」では海情報を募集中! 
「現地の海から」としてご紹介させていただきます。
「珍しい生き物を見た」「〇〇のシーズン到来」など、メールにてお気軽にお知らせください!

海情報送信先:md@marinediving.co.jp (Web編集部宛)

トップページへ戻る