ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Marine Diving web

イベント2020.02.08

【開催中止(延期)】
「PADIフリーダイビングカップ2020」
3/1に開催決定!!
観戦者、フリーダイビング専用器材モニター体験会の参加者も募集中

(2020年2月27日更新)残念ながら、3月1日に予定されていました「PADIフリーダイビングカップ2020」については、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、開催中止(延期)となりました。

最近、人気が高まりつつある「フリーダイビング」。皆さんは、フリーダイビング競技を見たことはありますか?

2020年3月1日(日)、東京辰巳国際水泳場にて「PADIフリーダイビングカップ2020」として公式認定大会(この大会での記録はAIDA公式認定となります)が開催されます。この機会に皆さんもぜひ、フリーダイビングの大会を見にいきませんか? 海外選手、そして日本のトップフリーダイバーも参戦し、白熱の試合を見学することができます。

大会では以下の2種目の競技が実施されます。

●スタティックアプネア (閉息潜水)
水に浮いて息を止める、フリーダイビングの基礎トレーニングを競技にしたもの。大会となると息止め5分を超える選手も続出! 思わず息を飲む競技です。

スタティックアプネア (閉息潜水)

●ダイナミックアプネア (平行潜水)
息を止め、水中を横に潜水する競技。フィンをつけて泳ぐ種目、フィンはつけるがフラッターキックのみ(両足を交互に蹴るキック)、フィンを履かないで泳ぐ競技と、3種目の中から自分で1種類を選んで参加します。選手達の華麗な泳ぎも見学でき、上がったあとの踏ん張って出すサインなど、選手たちの迫力が伝わる競技です。

ダイナミックアプネア (平行潜水)

今回の大会では、競技説明や選手紹介など随時アナウンスもあり、まだフリーダイビングをよく知らない人でも楽しめるよう準備されているので安心。また、先着30名様限定のフリーダイビング器材体験会も開催されます。

体験会は、競技終了後に1時間半ほどプールで実施。トップフリーダイバー(岡本美鈴選手、廣瀬花子選手、福田朋夏選手3名を予定)とともに、出展している各器材メーカーの最新フリーダイビング器材などをプールで試すことができます。トップ選手達の泳ぎを間近で見たり、自分の練習をしたりと、フリーダイビングに触れる絶好のチャンス!

大会の観戦も、体験会への参加も、事前予約制となっていますので、お申し込みはお早めに。フリーダイビングの魅力を味わいにいきましょう!

≪大会概要≫
●主催:《トゥルーノース》
●後援:PADIアジア・パシフィック・ジャパン
●開催場所:東京辰巳国際水泳場サブプール (アクセス)
※大会当日は近辺の駐車場も含め大変混雑いたしますので公共機関をご利用ください。
●開催日時:2020年3月1日(日)
受付時間:10:30入場受付開始 最終受付時間13:00

≪競技スケジュール≫
スケジュールは選手の参加人数などにより変動します。予約をされた方には大会前に改めてスケジュールなどがメールにて送られる予定です。
11:15頃 スタティックアプネア競技開始予定
13:30頃 ダイナミックアプネア競技開始予定
15:30頃 競技終了予定 → 自由解散
※選手達はこのあとプールでのフリー練習、閉会式などに参加します。

≪観戦及び体験会参加要項≫
●観戦について
1)定員:120名様限定(要:事前予約)
2)費用:無料
3)申し込み:メールにて事前申し込み…受付《トゥルーノース》 info@truenorth.jp
・件名:PADIフリーダイビングカップ2020 観戦希望
・氏名
・連絡先(携帯電話)
・連絡先(mailアドレス)
・連絡先(住所)

●体験会参加について
1)定員:先着30名様限定(要:事前予約)
2)費用:1,000円(税込)
3)申し込み:メールにて事前申し込み…受付《トゥルーノース》 info@truenorth.jp
・件名:PADIフリーダイビングカップ2020 体験会参加希望
・氏名
・連絡先(携帯電話)
・連絡先(mailアドレス)
・連絡先(住所)

⇒「PADIフリーダイビングカップ2020」詳細情報はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます