年間110万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

Fromスタッフ2020.04.18

約200円で自作できる!
ダイビングマスク型VRゴーグルで
水中360度動画を楽しもう♪

こんにちは、「マリンダイビングWeb」編集長の鴫谷です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で海に行くことができず、家で過ごす時間が増えている方が多いと思いますが、皆さんどのようにお過ごしですか? 海に行きたくて行きたくて堪らないという方に、おうちで海気分を味わえる、とっておきの方法を紹介します。

僕がおすすめするのは、水中360度動画をVRゴーグルで楽しむというもの。もちろん、市販のVRゴーグルを購入して見てもいいのですが、おうち時間を有効に活用するために、自分で作ってみてはいかがでしょうか? 簡易的なVRゴーグルは簡単に自作することができ、YouTubeなどでも作り方が数多く公開されています(「VRゴーグル 自作」などで検索してみてください)。

ただ僕がこだわったのが、「より海を感じられるものにする」ということ。実は以前から「VRゴーグルってダイビングのマスクに似ているな~」と感じており、ダイビングマスク型のVRゴーグルを作りたいと思っていたのです。そこで、自分が普段使っているダイビングマスクのメンテナンスついでに、100均のルーペのレンズとダンボールを使ってちょこっと改造してみたところ「すごい!ちゃんと360VR動画が見られる!」と感動。SNSに載せたところ、多くの反響があり、「作り方を知りたい」という声もいただいたので、以下に紹介します。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【1】近くの100均でルーペを2個購入。あとは家に余っていたダンボールとガムテープ、道具としてカッターと定規、ペン、それにマイナスドライバーが1本あればOK。ベースにはダイビングマスクを使います。スカート部がブラックシリコンのものだと、余計な光が入らずに臨場感がアップするのでおすすめです。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【2】マスクからガラスレンズを外します。外し方はマスクによって異なるので、きちんと外し方を教わったうえで行なうことをおすすめします。力任せに外そうとすると、マスクが破損する原因となりますので、注意しましょう。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【3】ダンボールに、外したガラスレンズの形に沿って線をひきます。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【4】100均で買ったルーペを分解し、中のレンズを取り出します。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【5】ルーペのレンズの大きさに合わせて、先ほどのダンボールに線をひきます。左右のレンズの中心の距離は7cmくらいが一般的なようです。僕は6.8mmで切り抜きました。1眼タイプだと距離が測りやすいのですが、2眼タイプはレンズ間の距離に注意が必要です。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【6】ルーペのレンズを入れる穴をカッターで丸く切り抜き、ダンボールをガラスレンズの形に切り抜きます。レンズを入れる穴は、少し小さめにしておくと、レンズがしっかりとはまりやすいです。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【7】切り抜いたダンボールにレンズをはめ込み、マスクにはめ込みます。レンズの縁に薄くボンドなどを塗っておくと、ポロリと落ちることもなく安心です。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【8】スマホを設置する箱を作ります。マスクの前面からスマホまでの距離が6cmくらいになるようにダンボールで箱を作ります。※距離は実際にレンズをのぞいて、VR表示しているスマホの画面がきれいに見える距離に調整することをおすすめします。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【9】隙間があると、そこから光が入って臨場感が損なわれるので、なるべくぴったりした大きさで箱を作ります。隙間にはティッシュなどを詰めると◎。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【10】スマホの画面をVR表示に設定します。例えば、「マリンダイビング」のYouTubeチャンネルにアップされている水中360度動画を見る場合、以下の「水中360度動画を見る」ボタンからアクセスして、見たい動画を選び、右下のVRマークをタップして2画面にすればOKです。

ダイビングマスク型VRゴーグルで水中360度動画を楽しもう♪

【11】ダイビングマスクをつければ、そこは360度が水中の世界。美しい海を臨場感たっぷりに楽しむことができます。スノーケルをくわえれば、海気分もますますアップ(!?)

お時間のある方はぜひお試しを。十分に水中360度動画を堪能したら、またマスクのレンズに戻せばOKですので、メンテナンスしがてらやってみるのもおすすめです。

皆さんの「おうちでこんなふうに海気分を楽しんでいます」という方法があれば、ぜひ「マリンダイビングWeb」編集部(E-mail: mdweb@marinediving.co.jp )まで送ってくださいね。

※注意事項
・文中にも書きましたが、マスクの分解は、むやみに行なうと破損の原因となります。メンテナンス講習を受けるなどして、自分のマスクの分解方法をきちんと理解したうえで実施することをおすすめします。メンテナンス講習はオンラインで実施されているものもありますので、この機会に受けるのもいいのではないでしょうか。
・長時間のVR視聴は、目に負担がかかり、頭痛などの原因にもなります。適度な使用を心がけてください。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます