ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Marine Diving web

イベント2020.05.09

水中撮影上達のノウハウが学べる
「水中写真の学校」オンライン版 5月も開催!
好評につきテーマ編も開催決定!

水中撮影上達のノウハウを学べる場として人気の「水中写真の学校」。先日、そのオンライン版を開催したところ大好評! 「もっと開催してほしい」「いろいろなテーマでも開催してほしい」というリクエストを受け、継続開催を決定しました! 

「水中写真の学校」オンライン版は、Web会議ツールZOOMを使って開催。世界中の海を撮影しているプロの水中カメラマンが講師となり、さまざまなテクニックを伝授します。新たに「ワイド編」「構図編」「マクロ編」「ライティング編」を用意。「水中写真をもっとうまく撮りたい!」と考えている皆さんが、目的や興味に合わせて受講することが可能になっています。もちろん、これから水中写真を始めたいと考えている人向けに「初めての水中写真編」、水中写真を始めたばかりの方向けに「初級編」も用意していますので、ご安心を。

各オンラインセミナー修了後には、ご自身が撮影された作品1点をメールでお送りいただき、それを講師が「こうすればもっと良くなる」などのアドバイスをするスペシャルサービスも実施。ぜひご参加ください!

■講師
原田 雅章

1972年3月埼玉県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。卒業後、(株)水中造形センターに入社。ダイビング歴25年、経験本数は約5,000本。

原田 雅章

ワイド編

●開催日時:5月16日(土)14:00~15:30
●費用:¥2,980(税込)
●人数:20名(先着)
●内容:講義1時間+質疑応答30分+メールでの作品添削サービス
ウミガメ、ジンベエザメにギンガメトルネード……。ここぞという一瞬をカメラに収めるための撮影法を解説します。もちろんワイド撮影は生物だけでなく、地形だったり人物だったりとさまざまです。そんなさまざまなシーン別の撮影のコツを伝授します。
また、セミナー後にメールで、ご自身が撮影された作品1点をお送りいただければ、講師の原田が見て「こうすればもっと良くなる」などのアドバイスを個別に送らせていただきます。
●申し込み締め切り:2020年5月14日(木)

構図編

●開催日時:5月16日(土)16:30~18:00
●費用:¥2,980(税込)
●人数:20名(先着)
●内容:講義1時間+質疑応答30分+メールでの作品添削サービス
見る人をあっと驚かせる水中写真を撮るためには構図をしっかりと考える必要があります。構図を意識するだけで、同じ被写体を同じ機材で撮影してもまったく異なる写真に仕上がります。この構図編では、レンズの特性を生かした撮影のコツを解説します。
また、セミナー後にメールで、ご自身が撮影された作品1点をお送りいただければ、講師の原田が見て「こうすればもっと良くなる」などのアドバイスを個別に送らせていただきます。
●申し込み締め切り:2020年5月14日(木)

マクロ編

●開催日時:5月23日(土)14:00~15:30
●費用:¥2,980(税込)
●人数:20名(先着)
●内容:講義1時間+質疑応答30分+メールでの作品添削サービス
ウミウシにカエルアンコウ、ギンポなど、かわいらしいけれど、小さな被写体の撮影に困っているという方にオススメのコースです。人気の各被写体の特徴をとらえた「らしさ」を表現する撮影方法やカメラの設定などについて解説します。
また、セミナー後にメールで、ご自身が撮影された作品1点をお送りいただければ、講師の原田が見て「こうすればもっと良くなる」などのアドバイスを個別に送らせていただきます。
●申し込み締め切り:2020年5月21日(木)

ライティング編

●開催日時:5月23日(土)16:30~18:00
●費用:¥2,980(税込)
●人数:20名(先着)
●内容:講義1時間+質疑応答30分+メールでの作品添削サービス
ダイバーを悩ませる「ハレーション」や「青カブリ」などのトラブル解消法について解説します。また、これからストロボやライトを購入したいという方にもオススメのセミナーで、「ストロボ撮影」「ライト撮影」のメリット・デメリットなどについてもお話します。
また、セミナー後にメールで、ご自身が撮影された作品1点をお送りいただければ、講師の原田が見て「こうすればもっと良くなる」などのアドバイスを個別に送らせていただきます。
●申し込み締め切り:2020年5月21日(木)

初めての水中写真編

●開催日時:5月30日(土)14:00~15:30
●費用:¥2,500(税込)
●人数:20名(先着)
●内容:講義1時間+質疑応答30分
「水中写真とは?」について解説します。コンパクトデジタルカメラを基本として、これから水中写真を始めようと思っている方向けのコースです。講師が撮影した作例を見ながら、陸上写真と水中写真の違い、撮影に必要な道具やダイビングスキルなどを説明します。カメラをまだ購入していない方にもオススメです。
●申し込み締め切り:2020年5月28日(木)

初級編

●開催日時:5月30日(土)16:30~18:00
●費用:¥2,500(税込)
●人数:20名(先着)
●内容:講義1時間+質疑応答30分+メールでの作品添削サービス
カメラは持っているけれど、買っただけで終わっている、カメラの正しい扱い方・お手入れ方法がわからない、いつも思い通りに写真が撮れないといった方向けのコースです。ピント合わせのコツやカメラの設定など水中撮影の基礎を学ぶことができます。
また、セミナー後にメールで、ご自身が撮影された作品1点をお送りいただければ、講師の原田が見て「こうすればもっと良くなる」などのアドバイスを個別に送らせていただきます。
●申し込み締め切り:2020年5月28日(木)

各セミナーの申し込み手順

①以下メールアドレスまで必要項目を記載してお送りください。
件名:「水中写真の学校」オンライン版「●●編」申し込み
宛先:semi@marinediving.co.jp
必要項目
・お名前
・メールアドレス
・電話番号(当日連絡がとれるもの)
・受講希望テーマと受講希望日
・何かご質問があればコメント
※銀行振り込みをご希望の方は、コメントに「銀行振り込み希望」とお書きください。
※「@marinediving.co.jp」と「@messaging.squareup.com」の両ドメインからのメールを必ず受け取れるように設定の確認をお願いします。

②お送りいただいたメールアドレス宛に、2通メールが配信されます。1通は申し込み受付メール、もう1通は「Spuare(スクエア)」というカード決済サービスより入金のご案内メールとなります。メールに記載の手順にしたがって、お支払いをお願いします。
※使用できるクレジットカードは、Visa、Mastercard、American Express、 Discover、Diners Club、JCBとなります。

③入金を確認できたら、申し込み完了メールが配信されます。ZOOMの招待URL/IDやパスワードが記載されており、当日の参加の流れなどが記載されていますので、当日はそれにしたがってご参加ください。

●オンライン版で使用する「ZOOM」について
https://zoom.us/
スマートフォンやパソコンを使用してセミナーやミーティングにオンラインで参加できるツールで、ビデオや音声でのコミュニケーションが可能です。
使用にあたっては、以下の準備が必要となります。
◆パソコンの場合:カメラ・マイク機能(外付け可)がついたものをご使用ください。アプリ等のインストール不要です。
◆スマートフォン・タブレットの場合:無料の専用アプリのダウンロードが必要です。
iOS:https://apps.apple.com/us/app/id546505307
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

●注意事項
・インターネット回線を利用した通信のため、インターネット接続料が別途発生します。
・当日ZOOMに接続できない、途中で接続が切れてしまった等の通信トラブルの場合の返金などは一切致しかねます。通信環境の良い場所でご参加ください。
・本セミナーへの途中入退出は自由ですが、それに伴う返金などは一切致しかねます。
・参加者のマイクについては、主催者側より強制的にミュートにさせていただくことがあります。なお、運営を妨げる不適切な発言(音声・チャット含む)や画面共有をされた場合、強制的に退出をしていただくことがあります。
・第三者への招待URLの共有、セミナー中の画面の撮影・収録や写真・スクリーンショット等の保存、また、コンテンツの二次利用・配布に関しては固く禁止とさせていただきます。
・本サービスを利用するために必要な視聴環境(パソコン・スマートフォン・タブレット等のハードウェア、ブラウザ・アプリ等のソフトウェア、通信環境等)は,購入者の負担、及び責任においてご準備、ご利用ください。

●お問い合わせ先
(株)水中造形センター
水中写真の学校 事務局
E-mail:semi@marinediving.co.jp

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます