年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

ニュース2021.02.20

2021年NEWダイビングギア情報の発信が
日本スクーバダイビング協会のウェブサイト・SNSでスタート!

ダイビング器材メーカーや水中撮影関連機材メーカーなどが加盟する《一般社団法人日本スクーバダイビング協会》(以下JSA)が、ウェブサイトとFacebookページにて、加盟各社の2021年NEWダイビングギア情報の発信をスタートしました。

例年は1〜2月にかけてJSA主催の展示会「ダイビングフェスティバル」が開催されていますが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響により残念ながら中止に。新たな試みとして、ウェブサイトとFacebookページで2021年の各メーカーの新作ダイビングギアなどの情報を提供していくとのことです。

今年はどんな新しい器材が登場するのか楽しみですね!

⇒日本スクーバダイビング協会 公式サイト

⇒日本スクーバダイビング協会 公式Facebookページ

一般社団法人日本スクーバダイビング協会(JSA)とは

国内のスクーバ機器製造業者、卸売業者による工業的な組織として平成元年に設立。以来、日本で最初のスクーバダイビング展示会である”ダイビングフェスティバル”の開催をはじめとする様々な業界振興活動と、ダイバーの安全性の向上をはかるために各種業界基準の作成や啓蒙活動等を展開している。現在、ダイビング器材や水中撮影関連機材メーカー・商社など全28社が加盟。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます