Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

ダイバーから絶大な人気を集めるホヌギョサンとは?

編集部に飛び込んだ“最先端のサンダルがある”という噂

 “ダイバーに超おすすめのサンダルがある”。そんな噂を聞きつけて、早速取材に向かった『マリンダイビング』編集部。東京・巣鴨駅から徒歩2分のダイビングショップ《Diving Lounge aqua QUEST(アクアクエスト)》でそのサンダルは販売されていた。

ダイバーにとっていいこと尽くしの「ホヌギョサン」

 店内でまず目に入ったのが「ギョサン」。鼻緒とソールが一体成型された樹脂製ビーチサンダルのことで、1968年頃に小笠原諸島の漁師たちの間で履かれていたのが発祥といわれている。“漁業(従事者の履く)サンダル”であったことから「ギョサン」と呼ばれるようになった。
 その進化系が「ホヌギョサン」。これが巷で噂になっているものだ。滑りにくさや丈夫さはそのまま維持したスリッパタイプで、鼻緒がないため親指と人差し指の間が痛くならない! 釣り人やサーファーなど多くのマリンスポーツ愛好者から人気を集めている。特にダイバーにおすすめの点は、ドライスーツでダイビングをしているとき。スーツを脱いで靴下のまま履くことができるのでとってもラクチン♪ ソフトブーツやソックスブーツのときにもそのまま履くことができる。

汚れたらまるごと洗ってすぐ乾くので、旅先の一足にもおすすめ

汚れたらまるごと洗ってすぐ乾くので、旅先の一足にもおすすめ

足の甲を覆う部分にはホヌ(ウミガメ)が! かわいい♡

足の甲を覆う部分にはホヌ(ウミガメ)が! かわいい♡

不思議な色合いの商品を発見

 店内に並ぶ「ギョサン」や「ホヌギョサン」を見ていると……なんだこれ!? カラーがミックスしているものがあるぞ。これは「マーブルギョサン」や「マーブルホヌギョサン」と呼ばれるもの。製造時に機械に入れる塗料の色替えをするとき、前の塗料が残っているとできる超レアもの。偶然の産物なので、同じカラー・柄は一足としてない。いつ製造できるかもわからないため入荷時期が未定で、入手も困難。特に「マーブルホヌギョサン」を取り扱う店は少なく、ネット販売もほとんどされていない。《アクアクエスト》でも入荷すると一瞬で売り切れてしまうため、欲しい方は急がないと!

スリッパタイプの「ホヌギョサン」なら、靴下やブーツを履いていてもいつでもしっかり足にフィットする

スリッパタイプの「ホヌギョサン」なら、靴下やブーツを履いていてもいつでもしっかり足にフィットする

メンズもレディースもたくさんのカラーリングがあるので好みのものが見つかるはず。シーサイドでのおしゃれを楽しもう

メンズもレディースもたくさんのカラーリングがあるので好みのものが見つかるはず。シーサイドでのおしゃれを楽しもう

編集部員が実際に履いてみた!

 筆者も実際に「ホヌギョサン」を試着(足のサイズ 24.5㎝/ホヌギョサン レディース Lサイズ)! 鼻緒タイプの「ギョサン」は持っていたのだが、丈夫な分ちょっぴり重たくて足が疲れてしまい……。あまり履いていなかった。でも「ホヌギョサン」は鼻緒より太い面積で足とフィットするため、重さを感じにくい! 鼻緒による靴擦れが起きない点も気に入った(靴擦れで海に入ると痛いからね……)。
 普段はビーチサンダル愛用者だが、やはり滑るため危ない。その点「ギョサン」や「ホヌギョサン」は滑らなくて安全だ。ダイバーだけではなく、これからの時期お子さんのスノーケリング教室の見学をする親御さんだったり、川辺でのBBQだったりと、広い用途で使えるはずだ。
 また、メタル、ラメ、蛍光などさまざまな種類があって選ぶのも楽しい! 特にマーブルの絶妙な色合いは世界に一つだけなので、30分以上悩んでしまうお客さんがいるというのもうなずけた。

「ギョサン」や「ホヌギョサン」の選び方

 価格は1,000円からとお手頃。足場が特に悪くて踏ん張る必要があるところでは「ギョサン」、ドライスーツを着ていたりさっと脱ぎ履きしたいときは「ホヌギョサン」と、使い分けをするのも手。
 適応サイズは以下を参考にしてほしいのだが、足の形や好みによっても変わるので、実際に店頭で試着してみるのが一番だ。「ホヌギョサン」は靴下やソックスブーツを履くときのことも考慮して、1サイズ大きめを選ぶといいかもしれない。

 

サイズ

ギョサン

ホヌギョサン

メンズ

M

2425.5

24.526

L

25.526.5

2627.5

LL

26.528

×

レディース

M

2223

2223.5

L

2324

2324.5

LL

2425

×

※サイズ表は目安(単位:cm)

アクアクエストではオリジナルフィンも販売

 《アクアクエスト》だけで購入できる「オリジナルスーパーミュー シルバー×ブラック」。ブレードの柔らかさと、キールの硬さを兼ね備えたフィンだ。キックしたときに水中で粘るため、ぐいぐい進むが疲れにくい。
 限定10セット(Mサイズ5セット、Lサイズ5セット)なので、こちらも急いで買いに行かないと!

通信販売は行なっていない。
欲しい方はDiving Lounge aqua QUEST(ダイビングラウンジ アクアクエスト)へ!
03-6906-8177

特注したというカラーリングがかっこいい!

特注したというカラーリングがかっこいい!

白を基調とした《アクアクエスト》の店内

白を基調とした《アクアクエスト》の店内

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

「La SCUBA」最新号

「La SCUBA」最新号

DIVING スタート&スキルアップ 2020

DIVING スタート&スキルアップ 2020

楽園モルディブ2020

楽園モルディブ2020

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

伊豆 紀伊ダイビング

伊豆 紀伊ダイビング

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

潜水事故に学ぶ 安全マニュアル100

潜水事故に学ぶ 安全マニュアル100

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめサイトRecommend

  • オリオン
  • AQROS
  • おきなわトロピコ
  • アクアクエスト
  • スタッフ募集

サイト内検索Search

リンクLinks

  • 地球の海フォトコンテスト
  • おすすめダイビングツアー
  • 海のBooks&Goods
  • メルマガ登録解除
  • 海を守ろう 考えよう
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • JLDA

おすすめ特集The special feature

最新号Now on sale

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK

人気連載POPULAR SERIES

Present今月のプレゼント