ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram
  • ホーム
  • 水中写真
  • ウェアラブルカメラで新感覚撮影 vol.3 映像を編集しよう!

ウェアラブルカメラで新感覚撮影
vol.3 映像を編集しよう!

ウェアラブルカメラで新感覚撮影 vol.3 映像を編集しよう!

撮影後のお楽しみは映像の編集作業。難しいんじゃないかって? いえいえ、無料アプリを使えば超簡単♪ 誰だって気軽に作れ、SNSアップもすぐできるんです。気軽にトライしてみて。

映像編集はスマホの無料アプリにおまかせ!

映像は、撮ったそのままじゃ長すぎたりしてなかなか人に見せるのはツライ。そこで編集作業が必要になるわけだが、難しい? と尻込みする人も多かったかも。けれど例えばウェアラブルのソニーアクションカムの場合、編集が簡単にできるアプリを無料で提供! 初心者向けには「PlayMemories Mobile」があり、これでもご覧のようなショートムービーを自動で作成できる。まずは、インストールしてみて。

ジンベエザメとダイバーが泳ぐ、憧れのシーンを、無料アプリ「PlayMemories Mobile」で凝縮。BGMも自動で入れられる
協力:ソニーアクションカム、ブルーコーラル

スマホでショートムービーを作ってみよう

同アプリを使えば、撮影映像はPCに読み込む必要ナシ!Wi-FiやQRコードで簡単にカメラとスマホを接続でき、スマホ上でショートムービーを自動で作成できる。活躍してくれるのは、アプリ内の「ハイライトムービーメーカー」。設定画面から選べば、スマホ画面に動画がリストアップ。使いたい映像をセレクトすれば、自動的にムービーが編集される。

NFC対応スマホなら、カメラのNマークに近づけるとアプリが自動で起動し接続される。ハウジングに入れたままでOK♪

①「PlayMemories Mobile」の設定画面から、「ハイライトムービーメーカー」をチョイス。現れた動画リストから、使いたい映像を選ぼう

②映像はさらに連続撮影したシーンに分かれているので、自分でセレクト。あとはアプリまかせで数分で編集してくれる

御蔵島のドルフィンスイムがショートムービーに! 編集は「ハイライトムービーメーカー」任せだ 協力:ソニーアクションカム、東京ダイビングセンター

ダイナミックにマグロが泳ぎまわる小笠原「マグロ穴」。こちらもアプリで自動編集
協力:ソニーアクションカム、小笠原スキューバダイビング安全対策協議会、FISHEYE

SNSアップも気軽に♪

「ハイライトムービーメーカー」を利用しての編集作業は、カメラとスマホがあれば船上でだってOK。しかも完成までほんの数分とあっという間なので、水面休息のインターバル中にサクッと簡単にできる。そのまま、SNSアップだって可能。撮りたて映像をどんどん世界に発信しちゃおう!

船上で撮影した映像を、水中映像と混ぜて船上で編集。リアルな旅ムービーをアップして友人たちに知らせたい!

本格的編集にもチャレンジ

もっと自分で凝った編集をしたければ、もちろん可能。スマホやタブレット用には「Action Cam App」、パソコン用には「Action Cam Movie Creator」というソニーアクションカム専用の無料編集アプリとソフトがあり、好みのシーンをつなげたりタイトルを入れたり自在に編集ができる。映像を自由に作りたい人は、ぜひ使ってみて。

「Action Cam Movie Creator」で編集したセブのジンベエザメ。タイトルや音楽も入れたいものを入れられる

他にも奄美大島特集、小笠原特集にてウェラブル動画を公開中!
⇒奄美大島特集「生物の宝庫 奄美大島・北部龍郷エリア
⇒小笠原特集「3代目「おがさわら丸」就航! 小笠原 再発見!」

トップページへ戻る

バックナンバー

関連書籍Book concerned

「マリンダイビング」最新号

「マリンダイビング」最新号

「マリンダイビング」2016年9月号

「マリンダイビング」2016年9月号

「マリンダイビング」2016年8月号

「マリンダイビング」2016年8月号