ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

「サンゴに優しい日焼け止め」プロジェクトほか
「生物多様性アクション大賞2018」
受賞者決定!

サンゴが元気な石垣島の海

サンゴが元気な石垣島の海

 2018年11月8日(木)、「生物多様性アクション大賞2018」の受賞者が決定した。
 「生物多様性アクション大賞」とは、「国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)が推進している「MY行動宣言 5つのアクション」を参考に、5つのアクション(たべよう、ふれよう、つたえよう、まもろう、えらぼう)に即した活動を表彰する制度のこと。
 海に関する活動で受賞したのは以下5団体。

●優秀賞
「えらぼう部門」(生物多様性のことをきちんと考えて生産・販売された商品やサービスを、その内容を開示し、消費者に提供する活動。または促進する活動)
《パナソニック株式会社》
「『日本初』サステナブル・シーフードの社員食堂への導入による海の生物多様性への貢献」

●特別賞
復興支援賞《特定非営利活動法人森は海の恋人》「舞根湿地を活かして森・里・川・海をつなぐ」
セブン-イレブン記念財団賞《福岡県立水産高等学校 Project-T》「豊かな海づくり Project-T」
SDGs賞《Blue Earth Project》「Blue Earth Project」

●審査委員賞
《ジーエルイー合同会社》「『サンゴに優しい日焼け止め』プロジェクト」

 12月7日(金)の授賞式では、優秀賞の中からさらに、「環境大臣賞」「農林水産大臣賞」が決定する。受賞された皆さま、おめでとうございます!

各賞受賞団体と内容と評価ポイントに関してはこちら
環境省からの報道発表

 SDGs賞に選ばれた「Blue Earth Project」は「女子高生が社会を変える!」というキャッチフレーズで海の生物多様性を守ることをテーマに環境啓発と東北応援活動を行なっている団体。ほかにも若い世代の参加、受賞が増えていることも特徴だ。
 なお、「サンゴに優しい日焼け止め」については、月刊『マリンダイビング』11月号(10月10日発売)でも紹介しているのでぜひチェック。日焼け止めはじめ、人間が海に与えている影響は計り知れない。

◀審査委員賞を受賞した、《ジーエルイー合同会社》「サンゴに優しい日焼け止め」

あなたは海を守るために何をしていますか?

月刊『マリンダイビング』、『マリンダイビングWeb』でも海の環境や生物多様性を守るための企画を考えています。つきましては皆さまのご意見を大募集!

あなたは海を守るために何をしていますか? SNSで教えてください!

★Twitter・・・「マリンダイビング」公式アカウント(MD_marinediving)をフォローして、「#海を守るためにしていること」&「#マリンダイビング」を付けて投稿
★Facebook・・・「マリンダイビング」公式アカウント(@MarineDiving)をフォローして、「#海を守るためにしていること」&「#マリンダイビング」を付けて投稿
★Instagram・・・@lascubamagをフォローして、「#海を守るためにしていること」を付けて投稿

皆さまの投稿お待ちしてます!  🙂 

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング2018年11月号

マリンダイビング2018年11月号