ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

ダイバーになろうキャンペーン(大)

~現地の海から~ 兵庫県・竹野 《T-style》発信
竹野でイルカに大接近!

100頭ほどのイルカの群れが

100頭ほどのイルカの群れが

 兵庫県の日本海側、日本海に突き出た猫崎半島周辺にダイビングスポットが点在する「竹野」は、京阪神から日帰りで潜りに行けるダイビングエリア。青く澄んだ海が美しく、山陰海岸ジオパーク内にあるため地形もおもしろい、関西のダイバーに人気のスポットのひとつだ。南北にのびる猫崎半島のおかげで、日本海の中でも風に強いのが特徴。そんな竹野で、9月6日(金)にイルカの群れと接近できたとのニュースが!

 現地ダイビングサービス《T-style》オーナーの田中陽介さんによると、イルカの群れが見られたのはダイビングを終えて港へ帰る途中。「西鼻」というダイビングスポットから港に向かっていたところ、沖の方で水面がバシャバシャしている様子を確認し、黒い影も見えたため船で近づいたらそこらじゅうにイルカが! 竹野浜から沖に向かう水深20mほどの湾内に、100頭ほどの群れがいたとか! これまでも春から初夏にかけて、ダイビングでは普段行かない沖でイルカが見られたことはあったが、こんなに大きな群れが近くで見られたのは初めてとのこと。運が良ければ、また会うことができるかも……?

一瞬ドルフィンスイムもできたゲストも!?

一瞬ドルフィンスイムもできたゲストも!?

ボートのすぐ近くを泳ぐイルカ

ボートのすぐ近くを泳ぐイルカ

 また、今竹野の海ではカマスの群れがすごいらしい! 「一文字」という港からすぐ近くのスポットで、まるでバラクーダの群れのような、迫力満点&濃密なカマスの群れが見られるとか。秋になるとエチゼンクラゲも出てくるようになり、日本海ならではの海が楽しめる。関西にお住まいの皆さん、週末竹野でダイビングはいかがだろうか?

情報・写真・動画提供:《T-style》
イルカ写真提供:《ダイビングスクールKANAU》

エチゼンクラゲ

エチゼンクラゲ

大迫力のカマスの群れ!

大迫力のカマスの群れ!

トップページへ戻る
ダイバーになろうキャンペーン(大)

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

「La SCUBA」最新号

「La SCUBA」最新号

DIVING スタート&スキルアップ 2020

DIVING スタート&スキルアップ 2020

楽園モルディブ2020

楽園モルディブ2020

沖縄ダイビングガイド2016

沖縄ダイビングガイド2016

伊豆 紀伊ダイビング

伊豆 紀伊ダイビング

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

DIVE IN ASIA ダイブインアジア2015

上手くなる!水中写真

上手くなる!水中写真

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

潜水事故に学ぶ 安全マニュアル100

潜水事故に学ぶ 安全マニュアル100