ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Marine Diving web

環境保護2020.08.09

海にやさしい日焼け止め
「Coral Friendly」に注目!

太陽の日射しが強い夏の海遊びに欠かせないのが「日焼け止め」。皆さんはどんな日焼け止めを使っていますか? 肌へのダメージを避けるために、適切に日焼け止めを使いたいところですが、確認しておきたいのがその成分。海の環境にも肌にも優しい成分の日焼け止めを使いたいところです。

そんな中、注目されているのが、ダイビングショップ「パパラギダイビングスクール」が開発した、海にやさしい日焼け止め「Coral Friendly」。サンゴの白化や海の濁りを促進させる成分を使用していないノンケミカルの日焼け止めで、植物由来ワックス「リンゴ果皮ロウ」がお肌のバリア機能を高めます。

また、佐渡沖の海洋深層水を100%使ったコメ発酵液を含有。保湿美肌成分のミネラルと酵素をたっぷり含んでいます。しかも、ノンケミカルなのにSPF50。合成紫外線吸収剤を使っていないので、刺激も少なく、お肌をしっかり紫外線から守ってくれます。オイル感の少ない、なめらかな塗り心地と、やさしく包み込むマリンの香りも特徴です。

Coral Friendly
1,800円(税別)
50g
⇒商品詳細および販売ページはこちら

海にやさしい日焼け止め「Coral Friendly」に注目!

「パパラギダイビングスクール」代表の松本行弘さんによると、


「パパラギダイビングスクール」は「海の素晴らしさを一人でも多くの方に知っていただきたい」という想いで、「from the Ocean by PAPALAGI」ブランドを立ち上げるなど、さまざまな活動をしています。このUVクリームは、沖縄をはじめとしたサンゴ礁が予想以上のスピードで失われていることを間近で見るにあたり、「できることから始めよう」というモットーで行なっている活動のひとつです。海を愛するダイバーやシュノーケラーが安心して使える日焼け止めが必要と感じ、開発しました。売り上げの1%をサンゴ礁保全活動に使わせていただいています。


とのこと。

皆さんも海を愛するダイバーとして、海にやさしい日焼け止めを選んで使いませんか?

マリンダイビングWebの8月のプレゼントと、8月7日発売の月刊『マリンダイビング』9月号のプレゼントコーナーで、「Coral Friendly」をプレゼント! ぜひご応募ください♪

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます