年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

現地の海から2020.08.14

《城ヶ島ダイビングセンター》発信
狙うなら今!城ヶ島の“女王様”
バルスイバラモエビ登場中!

8月3日(月)、神奈川県・城ヶ島にバルスイバラモエビが登場しました! 現れてから1週間以上経った現在もまだ見られているようで、ゲストに大人気とのこと。《城ヶ島ダイビングセンター》にお話をお伺いしました!

その美しさからエビ界の“女王様”として親しまれているバルスイバラモエビ。普段は深場に生息しているため、ほかのエリアで見ようとすると水深40~50mまで潜らないと観察できないことが多いのですが、現在城ヶ島ではなんと水深29mで会うことができます。

ボートスポット「岩骨」で見られています

ボートスポット「岩骨」で見られています

2018年に8年ぶりに登場したと思ったら2019年は現れず……。今年はたまたま別のエビを見に行ったところイソギンチャクにいるのが確認されたようで、偶然の出会いだったそうです。だいたい5月~7月頭まで見られることが多いそうですが、今年は遅めの登場ということで、いついなくなってしまうかわかりません! 会いに行くなら今!

城ヶ島の夏の風物詩カトウイロウミウシ

城ヶ島の夏の風物詩カトウイロウミウシ

ビーチには大きなカエルアンコウ

ビーチには大きなカエルアンコウ

年間を通してマクロ生物が安定して見られる城ヶ島。ハナタツやカエルアンコウ、ウミウシ類は安定して見られているそうです。また、今の季節は回遊魚も見どころ! それに加えて地形も楽しめるので、ぜひ“女王様”がいる今、遊びに行く計画を立ててみてはいかがでしょうか。

情報・写真提供:《城ヶ島ダイビングセンター》
→ダイビング代が1,000円OFFになるクーポン発行中!

湘南・三浦・西湘で潜る。神奈川ダイビングガイド

海情報募集中!

「マリンダイビングWeb」では海情報を募集中! 
「現地の海から」としてご紹介させていただきます。
「珍しい生き物を見た」「〇〇のシーズン到来」など、メールにてお気軽にお知らせください!

海情報送信先:md@marinediving.co.jp (Web編集部宛)

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます