Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

インドネシアでジンベエザメに乗ったダイバー逮捕

 2018年8月9日、複数人のダイバーがジンベエザメに乗って遊んでいる衝撃的な動画がtwitterに載せられた。子どものジンベエザメのヒレにつかまり、背中に乗り、楽しそうにこちらに向かってOKサインを出すダイバーたち。

 撮影された場所は、ジンベエザメが集まる場所として有名な、ウエストパプアのチェンデラワシ湾。動画を投稿して、この痛ましい光景を世界に発信したのはインドネシアの人気ロックバンドのメンバーだ。投稿にはインドネシアの水産大臣がタグづけされ、それを受けた水産大臣がインドネシアの警察署長に報告。8月13日、水産大臣によってダイバーたちが逮捕されたことが発表された。詳しい刑罰などは未だ明らかにされていない。
 インドネシアでは法律でジンベエザメが保護されているが、ダイビングする者として絶対に許せない行為であることは確か。海の中では、写真を撮っても、生きものには触らない、捕まえないのが最低限のマナー。ダイバーは常に海に潜らせてもらっているということを忘れてはいけない。

記事を読む▼
COCONUTS JAKARTA
DIVE Magazine
ASIA TIMES

トップページへ戻る