Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

Recommendおすすめサイト

  • オリオン
  • AQROS
  • マリンダイビングフェア2019
  • MDShop Amazon
  • スタッフ募集

水中ドローンにNEWモデル登場
10月初旬より「TITAN(タイタン)」発売!

 10月初旬、《エポックワールド》より、陸上や船上から操作可能・4K水中映像撮影可能な水中ドローン「TITAN(タイタン)」が発売される。
 操作性抜群、最大稼働時間3時間。160度超広角レンズ付きの4Kカメラでディテールもばっちり。水深150mまで稼働するため、ダイビングでは行くことのできない世界を見ることができる。専用アプリを入れればスマートフォンから操作でき、水中の映像をインスタグラムなどでライブ配信できるのも魅力的だ。
 ダイビングスポットの調査や開拓、ファンダイビングの記録など、使い方はさまざま! 気になる方は上の動画もチェック♪

《エポックワールド》公式サイト 「TITAN」商品ページ

1,500ルーメン LEDが2個内蔵されているので、太陽光の届かない深場や、洞窟の中などでも大丈夫だ

1,500ルーメン LEDが2個内蔵されているので、太陽光の届かない深場や、洞窟の中などでも大丈夫だ

スマートフォンで操作可能!

スマートフォンで操作可能!

トップページへ戻る