Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

~現地の海から~ 東伊豆 《伊東ダイビングサービス》発信
今年もマンボウシーズン到来! 

 2019年2月14日(木)、東伊豆・伊東にマンボウが登場! マンボウ、と聞くと「珍しい!」と興奮してしまうが、実は伊東では毎年1~3月はマンボウシーズン。出るときは毎日のように出るそう。今年もすでに何度も目撃されているというのだから、さすがである。
 《伊東ダイビングサービス》中水さんによると、今回見られたマンボウは単体で、体長約2m。現れるマンボウは、大きいものだと3mもあるそう! 単体で現れるのは大きいものが多く、体長1.5~2mのマンボウは何尾かで現れることが多いとのこと。なぜ伊東に毎年現れるのかは、未だに謎が多く解明されていない……。
 また、今年はキビナゴの群れがかなり大きいそう。毎年秋に見られる現象だが、なぜか今見られているという。そのほか、手のひらの4倍サイズのヤマトナンカイヒトデなどもインパクト大だ。
 ダイバーだったら一生に一度は会いたいマンボウ。雲のように群れるキビナゴも、巨大ヒトデも気になる! ということで、シーズンの今、伊東に潜りに行かなくては!

情報・写真提供:《伊東ダイビングサービス》

ヤマトナンカイヒトデ

ヤマトナンカイヒトデ

キビナゴの大群!

キビナゴの大群!

トップページへ戻る