Marine Diving web

ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

~現地の海から~ 久米島 《DIVE ESTIVANT》発信
宙を飛ぶマンタ!

 2019年3月1日(金)、久米島でマンタがフルブリーチしているインパクト大!な写真が撮影された!

マンタが飛んでいる!(実は背にはコバンザメが…)

マンタが飛んでいる!(実は背にはコバンザメが…)

 《DIVE ESTIVANT》のガイド・西脇萌衣子さんに伺ったところ、場所は久米島の南の沖。「トンバラ」でダイビングを満喫後、水面休息中に見られたとのこと! 最近は、高頻度でマンタが見られている久米島。今の時期(冬場)はスノーケリングでも見ることができるが、全身海から飛び出して宙を舞うブリーチングはレア! みんなビックリだったようだ。
 また、2月28日(木)には、同サービスのガイド・中島悠希さんによると一日でカメ3種類が見られていたり(アカウミガメ、アオウミガメ、タイマイ)、マンタに大接近できたりと、とにかくすごい。新しいマンタのクリーニングステーションが見つかったことで、月刊『マリンダイビング』でも2018年12月号2019年2月号の2号に渡って魅力をたっぷり紹介している、今まさに大注目の島なのだ。
 《DIVE ESTIVANT》では毎日ホエールウオッチング船も出航していて大迫力のクジラログも更新しているので、そちらもチェックしてみては。

情報・写真提供:《DIVE ESTIVANT》

タイマイ

タイマイ

クジラも大迫力

クジラも大迫力

トップページへ戻る

関連書籍Book concerned

マリンダイビング2018年12月号

マリンダイビング2018年12月号

マリンダイビング2019年2月号

マリンダイビング2019年2月号