年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

環境保護2021.05.10

ダイバーだからできる海の中のクリーンアップ活動
「1 Dive 1 Cleanup プロジェクト」
2021年も活動スタート!

2021年も「1 Dive 1 Cleanup プロジェクト」を実施しています!
海への感謝の気持ちを込めて、一緒に行動しませんか?

「1 Dive 1 Cleanup プロジェクト」は、2020年4月より始まった“ダイビング中にごみを見かけたら、ひとつでもいいから拾うことを当たり前(マナー)にしよう!”という啓蒙活動です。
「1 Dive 1 Cleanup プロジェクト」概要

2020年は、新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言などの影響で活動の制限があったのにも関わらず、4月から12月の間で日本全国、そして海外から計262件/1,040名からの活動報告が寄せられました。
「1 Dive 1 Cleanup プロジェクト」~活動報告一覧~

2020年の活動レポート

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

「1 Dive 1 Cleanup プロジェクト」どなたでも参加できるプロジェクトです。
新型コロナウイルス感染症の影響で気軽にダイビングに行くことができない日々が続いていますが、ダイビングに行かれたときに少しでもこのプロジェクトのことを思い出して、ひとつでもごみを拾っていただけますと幸いです。
この活動をダイバーにとってのスタンダードにしていきましょう!

以下の手順をご確認のうえ、活動をお願いいたします。
▶活動の手順

「1 Dive 1 Cleanupプロジェクト」の理念に賛同していただいている協力ショップ/サービスはこちら!
▶協力店一覧(随時更新)

通常のファンダイビング中にごみを見かけたらひとつでも拾うことを当たり前にすれば、大きな力になるはずです。ぜひ、SNS等でもシェアをお願いいたします!
皆さまのご参加、お待ちしております。

「1 Dive 1 Cleanupプロジェクト」の詳細はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます