ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

ダイバーになろうキャンペーン(大)

ダイバーの力で千葉県を海から元気に!
千葉県ダイビングサービス情報続報

関東に直撃し、房総半島に特に大きな被害をもたらした台風15号。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 先日のトピックスでも各ダイビングサービスの情報をお伝えしたが(千葉県ダイビングサービス最新情報!)、今度は『マリンダイビング』スタッフが、千葉県のダイビングサービスに伺い、コメントをいただいてきた。街中ではブルーシートのかかった建物が目立つなど、復興途中だが、ダイビングサービスは続々と営業を再開している。
 潜りに行って、ダイバーの力で千葉県を海から元気にしよう!
※情報は10月4日現在のものです
※詳しくは各ダイビングサービスのHPをご覧ください
※今回ご紹介できなかったダイビングサービス情報は後日、ご報告します

伊戸ダイビングサービスBOMMIE

「来るのをためらわないでください! 来てくれることが何よりの復興支援です!! 水中のサメたちは相変わらずとっても元気! ぜひ潜りに来てください♪」 代表 塩田寛さん(写真左)

サメにぐっちゃぐちゃに囲まれる「シャークスクランブル」で世界的に有名な伊戸も台風の被害を受け、《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》も一時的に営業を休止していたが、現在は通常通り営業中! AKKD(アカエイ、クエ、コブダイ、ドチザメ)も元気いっぱいだという。
→《伊戸ダイビングサービスBOMMIE》

 

沖ノ島ダイビングサービス マリンスノー

「被災地だからと言って避けないで! 魚影も濃く、海がベストシーズンの今、千葉の海にぜひ潜りに来てください!」 代表 岡本正和さん(写真左)

沖ノ島周囲は岩礁で囲われており、生物がとっても豊富。また沈船もあっておもしろく、黒潮の影響で水温も比較的暖かい。《沖ノ島ダイビングサービス マリンスノー》は、台風やその後も続いた雨の影響で営業を休止していたが、現在は通常通り営業中。
→《沖ノ島ダイビングサービス マリンスノー》

 

西川名オーシャンパーク

「来ていただけることが何よりの復興支援になります。ぜひいらしてください。」 石川さん(写真右)

西川名は房総半島の南端に位置し、年間を通して魚影が濃い。ダイナミックな地形あり、砂地ありとさまざまで、生き物の種類も豊富なのが魅力。《西川名オーシャンパーク》も元気に営業中。海をモチーフにした雑貨屋さんが併設されているため、ダイビングもお買い物も楽しめる♪
→《西川名オーシャンパーク》
(固定電話が復旧していないため、お問い合わせは携帯090-1460-0390へ)

 

皆さん、ぜひ潜りに行って応援しよう!

千葉・房総でのダイビングが丸わかりの
千葉 房総半島ダイビングガイド

トップページへ戻る
ダイバーになろうキャンペーン(大)

関連書籍Book concerned

マリンダイビング2019年7月号

マリンダイビング2019年7月号

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

マリンダイビング2019年4月号

マリンダイビング2019年4月号

最新号

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめサイト

  • オリオン
  • AQROS
  • スタッフ募集

サイト内検索

リンク

  • 5%還元でお得にお買い物 Marine Diving SHOP
  • 地球の海フォトコンテスト
  • おすすめダイビングツアー
  • メルマガ登録解除
  • 海を守ろう 考えよう
  • 『マリンダイビング』公式ブログ
  • マリンダイビングフェア2020
  • JLDA
  • OKマリンプロ

最新号

  • 月刊『マリンダイビング』最新刊
  • La SCUBA ラ・スクーバ Vol.11
  • 楽園モルディブ2019
  • DIVING スタート&スキルBOOK

おすすめ特集

今月のプレゼント