年間120万人が訪れるダイビング情報サイト

Marine Diving web

新製品2021.01.26

対象の色をより忠実に再現
《INON》より高演色LEDライト
「hシリーズ」の新型ライト登場!

水中撮影用のライトやストロボ、レンズなどに定評のある《INON》から、高演色LEDライト「hシリーズ」の新型ライト「LE600h-S」と「LE600h-W」が2021年1月21日(木)より発売されました。
《INON》の高演色LEDライト「hシリーズ」では、演色性「90」、色温度「6500K」の高演色・高色温度LEDチップを搭載。
演色性を高めたことで、ライト光のみの水中動画、写真撮影時に被写体、対象物の色をより忠実に再現することが可能になりました。また、色温度を高く設定することで、ストロボ光に近い色合いを実現。ストロボ撮影時のターゲットライトとして使用しても、ライトの色味の違和感なく撮影できるようになりました。

「LE600h-S」

「LE600h-S」は照射角がスタンダートな30度で、30度の範囲を均一に照らす強力な光線はマクロ撮影に最適! もちろん通常のダイビングライトとしても使用可能です。
「LE600h-S」製品情報

「LE600h-W」

「LE600h-W」の照射角は75度と少し広めで、マクロだけでなくワイド撮影にもぴったり。主に撮影用ライトとして使いやすい照射角ですが、洞窟やナイトダイビングで広範囲を照らすダイビングライトとしても威力を発揮します。
「LE600h-W」製品情報 


《INON》高演色LEDライト「hシリーズ」一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

※クリックすると、そのカテゴリーの一覧が表示されます