ダイビングを始める、楽しむための情報サイト

LINE Facebook Twitter Instagram

ニュース・トピックス

ダイバーになろうキャンペーン(大)

シンポジウム
「サメの世界を知る
-絶滅のおそれのあるサメ」
9月13日(金)東京で開催

 913日(金)、東京の《帝京科学大学》にて、《認定NPO法人 野生生物保全論研究会(JWCS)》主催のシンポジウム「サメの世界を知る-絶滅のおそれのあるサメ」が行なわれる。
 《国際自然保護連合(IUCN)》は現在、サメとエイの31%が絶滅危惧であると警告している。どのようなサメが絶滅の危機にあって、世界ではどのような対策が取られているのか、サメ研究の専門家でない人にもサメの世界をシェアしようというこのシンポジウム。講演をするのは水産科学者であり保全活動家のリマ・ジャバド氏、ダイバーで海洋生物学者、各地で講演を行なうスタン・シア氏。英語での講演には通訳がつくので英語がわからなくても安心。
 ノンダイバーにはサメが怖いという人も多いが、ダイバーの中ではサメ好きは全く珍しくない。サメ好きの皆さん、この機会にサメの世界についてより深く考えてみるのはいかがだろうか。
 参加費は無料だが申し込みが必要。参加できるのは先着200名なのでお早めに下記詳細ページからお申し込みを! 

日時:2019913日(金)
   1300(開場1230)~1715
シンポジウム後、18002000で懇親会を予定
場所:帝京科学大学千住キャンパス
   3号館地下1階(東京都足立区)
※先着200名・参加費無料

詳しくはこちら

月刊『マリンダイビング』では連載でサメの魅力を紹介中!
「知っているようで知らない サメの魅力」をぜひチェック!

ダイバーに人気のサメの仲間はこちら

トップページへ戻る
ダイバーになろうキャンペーン(大)

関連書籍Book concerned

マリンダイビング最新号

マリンダイビング最新号

海の生き物ウォッチング500

海の生き物ウォッチング500

フィッシュウォッチング500

フィッシュウォッチング500